【石垣島まとめ】これほど美しい海がハワイにあるの?旅費も滞在費も圧倒的に安くて最高のビーチリゾートは日本の石垣でしょう!

ランキング参加中!クリックお願いします
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

タイトルはちょっと挑発的です。ハワイ好きなみなさん、ごめんなさい。私はハワイには行ったことがないので、比べる資格はありません、はい。

ただ、ハワイとはちょっと毛色が違いますが、世界中の金持ちがやってくるコートダジュールで1ヶ月過ごしてみて、もちろんそんなに湿気が高くなくて心地いいとか、ヨーロピアンの美女たちの大胆な水着姿拝めるとか、光景がオシャレとか、そういう素敵な面はいっぱいあるのですが、

石垣、八重山諸島の海の美しさとはもう比較にならないと言いますか。

今日、テレビ東京の「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」という番組で出川氏が石垣に行った話が放送されるそうなので、石垣のまとめ記事を作ります!

スポンサードサーチ

あの景勝地、川平湾そのものでは泳げないけど、川平、米原地区でのシュノーケリングは最高

番組では、川平湾で出川さんが泳ぎたかったのに、まさかの遊泳禁止、ってシーンがあるみたいですが、確かに、この川平湾では遊泳できません。

でも、シュノーケリングツアーに参加することで、川平地区の秘密の海岸からシュノーケリングできたりします!

私が参加したツアーの様子はこちら。

今回、バッチリ計画して行った石垣。5泊でしたが、勿論初日からどっぷり石垣を楽しむつもりで、色々検討した挙句、夕方発のシュノーケリングツアーに参加しました。石垣島の「青の洞窟」と周辺の多彩な魚が泳ぐスポットを我々だけで夕日と共に楽しむ幻想的なツアー!さっきまで東京にいたのにいきなりこの世界!

あと、川平地区にほど近い米原ビーチではツアーに参加しなくても岸から入ってすぐ魚見放題です!

こんな光景が初心者でもすぐに見られちゃう!

車のない私たちがバスを使って石垣をがっつり楽しみました!シュノーケリング天国の米原ビーチは我を忘れるほどお魚がいます。初心者は干潮時を狙おう!足が立つような浅いところで水族館状態です。画像が多いので2回に分けて、今回は前編です。こんなに魚がいていいの?
最初は小さなお魚さんたちを眺めてるだけで満足していた私ですが、友達が果敢にも冒険して「あっちの方にいっぱいいるよ」と教えてくれたので、段々と私も勇気を出してもっと大きなお魚がいっぱいいるところへ。 そしたら、そこは予想以上のお魚天国でした。多種多様な魚をこんなに気軽に見られるなんて信じられない。

車なしなら石垣島に留まるよりも、離島に行った方が素晴らしい海に出会えまくる!

有人島としては日本最南端の波照間島。ここのニシ浜は最高です!

人があまりいなくて、時々三線の音が聴こえてきて、信じられないくらい美しい海。ここ天国なんじゃないの?って。

石垣島からさらに1時間半以上フェリーに乗っていく波照間島。有人島としては日本最南端です。そこにニシ浜という日本で一番美しいと言われるビーチがあります。今回はそこで撮ったビーチ、そして海中の写真をバンバン載せて、この世とは思えない楽園にいるみたいだった体験を書きます!

ただ、波照間はフェリーで1時間40分もかかるし、離島ターミナルからも2時間ごとしか出てなくて、なかなか弾丸では行きづらいかもしれません。

その点、竹富島は気軽に行けちゃいますよ!

先ほど、林修の番組で、あのJALとANAのステータス修行でお馴染みの風間俊介氏が竹富島を番組で案内してましたね。 私は竹富島は昨年12月と、この前の5月でも最後の締めとして行きました。竹富島は石垣に来て車のない方が最もお手軽に楽しめるところだと思います。弾丸の方にもゆっくりの方にもオススメの竹富観光のまとめです!
レンタサイクルで竹富島の集落の原風景や西桟橋からの心震えるような美しい海、星砂が見つかるカイジ浜を楽しんだ後は、海水浴のできるコンドイビーチへ!干潮時に行くと、珊瑚がそこら中で顔を出していて、かなりの沖まで歩いていけちゃいます!珊瑚の赤ちゃん踏まないように気をつけて!

私は車運転できない人で、あまり時間がない方には、ぜひ竹富に絞って楽しんでいただきたいと思います!

スポンサードサーチ

これぞ秘境!神秘的でさえある鳩間島にも行けて、バラス島とシュノーケリングポイント3つ行けて海亀にも出会えた盛りだくさんツアー

丸1日空いてる、って方にぜひともオススメしたいのが、バラス島・鳩間島シュノーケル1日ツアー。とにかくこれでもか!というくらいに楽しめるツアーです。

とにかくお昼を食べに立ち寄った鳩間島が綺麗すぎた!

前々回、前回に続く、バラス島・鳩間島シュノーケル1日ツアーのレポートです。今回は昼食場所となった鳩間島を食後の自由時間に友達と2人で散策した...

バラス島もまるで宝石みたいな海に囲まれてたし。

前々回、前回に続く、バラス島・鳩間島シュノーケル1日ツアーのレポートです。今回は昼食場所となった鳩間島を食後の自由時間に友達と2人で散策した...

海亀にも会えたし。

充実した5泊6日の旅の中でも一番素晴らしかった一日となったバラス島・鳩間島シュノーケル1日ツアーに参加した日のレポート、今回で最終回です。 今回はバラス島を出るところから、シュノーケリング中に出会った海亀を色んなアングルからの画像付きでご紹介したいと思います! 激安アクションカメラのレビューも!

他のシュノーケルポイントもとっても良かった!

期待を大きく上回る感動をくれた、バラス島・鳩間島シュノーケル1日ツアー。今回は2つ目のシュノーケルポイントに来たところから、鳩間島までレポートしたいと思います。竜宮城みたいな海の中に酔いしれた後、待っていたのは鳩間島を囲む海の衝撃的な美しさ!

とってもオススメなバラス島・鳩間島シュノーケルツアーです。

石垣で食べたもの。海鮮、石垣牛の握り、八重山そば…

石垣に行くまで、そんなにグルメを楽しめる土地とは思ってなかったんですよね。そして魚というものは日本海とか、北海道の方とか、寒い海の魚が美味しいんだ、と思ってました。

でも、とんでもないですね。石垣、かなりグルメを満喫てきます。

石垣島の食事と言えば、「ひとし」。石敢當店 に2回行きました。

本店にしろ、石敢當店 にしろ、とにかく予約しないと入れないのですが、予約しようにも電話が繋がらない。昨年12月に行った時は、店に直接行って、翌日の「18時45分までに出る」条件で予約できました。一人だから可能だったかもしれません。でも、この方法、試してみてはいかがでしょう?

そして今年の5月には、奇跡的に数週間前に電話が繋がり(いつも話中だったのに、いきなり繋がった)、5泊6日の滞在中、2回行くことができました。

このお店の口コミではよく「マグロ寿司セット」がオススメされてるのですが、私の経験上、1番のオススメは刺身盛りです。


2人前、これで1,500円ですよ(2018年5月時点)。大トロ、中トロと入ってますが、赤身のマグロも宝石みたい!他のお刺身も全て新鮮で、めちゃめちゃ美味しかった!!!

 石垣牛の握りもタレ、塩と頼んで。これもマストですね。他の店でも食べましたが、ひとしの石垣牛の握りのお肉は柔らかく、とても美味しいです。

 あとオススメなのが、イカスミチャーハン!少し甘みも感じる、なんとも言えない味わい!

今回は電話が繋がりましたが、普通は繋がらないと思った方が良いです。なので、やはり直接行くのが1番予約できる可能性が高いと思います。

ひとしに入れなかったけど、刺身や石垣牛の握りを食べたい!という方にオススメなのが「島料理サバニ船」

こちらは、昨年の7月にフラリと入ったところです。ひとしの本店と石敢當店と直接行ってみたんですけど、時期が時期だけに撃沈。さてどうしようか…と思って、グーグルマップ上で選んで行ってみたんですね。

結果、一人だったんですがとても落ち着けて、石垣牛の握りもとても美味しかった思い出があります!

ひとしより、少し高めなのかな?でもそこまで高いわけでもなく、一人だったので割高になっちゃいますが、料理だけで4千円台くらいというところ。

スポンサードサーチ

めちゃめちゃローカル感漂うディープなお店で味わう八重山そばとテビチ。

どこかで八重山そば食べたいね、ということで夜も開いてて宿に近いお店を探したら、ここになりました。

 こんな感じの、ちょっと表から入ったところにあります。なんか、昭和感すごかった。

畳の席に座って、TVが流れてるのも懐かしい感じ。八重山そばと、テビチが入ってるというおでんを頼んでみました。八重山そばはやはり出汁が素朴な味わいで、美味しかったです!

おでんも、かなり美味しかったですが、テビチが中年になってしまった我々にはちょっと重め…、バリバリ食べたい男性や、食欲旺盛な方はぜひ頼んでみてください!

ホテルは離島ターミナル周辺がオススメ!

特に車なしの方は、竹富島をはじめとして、離島に行く方が石垣島のスポットに行くより簡単だったりしますから、離島ターミナル周辺が便利です。

それに石垣島内にバスに行くにしてもやはり便利ですしね。何よりいいのは市街地でもあるので食べるところにも困りません。

リピートで使った「ホテルエメラルドアイル石垣島」はコスパ良く、スタッフも感じが良い

私は、SFCのステータスマッチでIHGのプラチナエリートを頂いてしまいつつ、「清潔で利便性の良いビジネスホテル」で満足するタイプなので、昨年12月に離島ターミナルに近くて価格も安い、ということでホテルエメラルドアイル石垣島を選びました。

離島ターミナルまで徒歩3分ほどで、バスターミナルも2分くらい。夜に食事に出かけるのも便利、と立地が良く、リノベーションホテルなので、造りに少し古さはありますが改装されてるので清潔感は一般ビジネスホテルとして十分。冬のオフシーズンなら4千円台、我々が今回泊まった5月は梅雨だからピークよりは安く(でも奇跡的に晴れてばかりだったのですが)5千円台でした。

私はここの朝食のおにぎりが気に入ってリピートしました。具が毎朝6種類くらいあって、選んでその場で握っていただきます。

 真ん中のスパムは毎日あります。毎日頼んでたかも…

特にシュノーケリングに出かける時は、結構体力も使うので、おにぎりをしっかり食べられるのが気に入ってました。あとお味噌汁(お澄ましの時も)も日替わりで、もずく汁だったり、石垣のお豆腐の日だったり。美味しいんですよ。

ブッフェタイプの朝食が好きな方には物足りないかもしれませんが、この価格帯のホテルで、私はかなり贅沢な朝食だなと思ってます。

ちなみにこちらは朝食後、夕方までは宿泊者はソフトドリンクを無料でいただけるようになってます。夕方までにホテルに帰ってきた日は、部屋に戻る前に一息つくのに良かったです。

さらに、夕方以降はバーになるんですが、毎日の清掃をしないで良いプランにすると、ドリンクチケットもらえます。

 スタッフにバーテンも兼ねてる方がいて、好みとか聞きながらカクテル作ってもらえました!

しかもチケットなくなっても、1杯500円なんですよ。夜、外でご飯を食べて来て、部屋に戻る前にここで1杯いただくのがすごく良かったです。

あまりにコスパ良すぎでした。ホテルエメラルドアイル石垣島(楽天トラベル)

というわけで、今回はまとめ的にお送りしましたが、今後もちょくちょく石垣ネタ書きたいと思いますので、ぜひ更新チェックしてください!

 更新情報をお届けしています。

関係ないですが、執筆者のオススメの一冊

最後までお読みいただき、ありがとうございます。よろしければTwitterのフォローお願いします。更新情報以外にも色々呟きます。

*ランキング参加中
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
関連コンテンツ

特にはてなブックマーク「B!」を今一番欲しております。もしこの記事が役立つと思われたはてブ会員の方はポチッとお願いします!

フォローする