スポンサーリンク

【12/3まで!】PP単価6円台も可能?(復路)バーミンガム発のプレエコのセールで16,851PP獲得可能!

とりあえずたまにはANAの欧州サイトチェック。

そしたらUKサイトでなかなかの物件ありましたので、ご紹介。例によってプレエコのNですが、経由を工夫すればそこそこ稼げそうです。

スポンサーリンク

ANAのステータスを得るために

昨年終わり頃、プレミアムエコノミーに「N」クラスなるものが現れ、積算率が100%ではなく70%ということで「もう欧州発の最安プレエコはオススメではない」と思っていました。

【シンガポール航空でPP単価9.78円】もうSFC修行には使えない?!海外発のプレエコ最安運賃。でもスタアラのプレエコはまだまだいける!
ANAのプレミアムエコノミーは以前は最安でも積算率100%だったので、コスパ良くプレミアムポイントを稼いで上級会員を目指せました。ところがしれっと最安運賃が70%へと改悪!そこで、スターアライアンスです。今回はシンガポール航空のプレエコが安く、積算率も100%のままで出てますのでご紹介。

が、為替の状況によってはそうでもないし、まだまだ使える欧州発のプレエコ最安、と以前こういう記事を書きましたが、

SFC/ANA修行【PP単価7.8円or8.8円? 1万5千PP以上は確実!】ユーロ安でパリ発プレエコNクラスもコスパ良し!しかもストップオーバー無料!
昨年、プレミアムエコノミーの最安の予約クラスをNと設定し、積算率を70%としたANA。これにより「もう海外発プレエコでコスパ良くプレミアムポイントを稼げなくなった」感が強まり、私も自分と同じ経路をオススメするつもりのブログだったのに、あまりご紹介できなくなっていました。しかしこのところのユーロ安で、計算してみると今ならコスパ良かった!

今回また、なかなかNクラスでもいけるのでは、という物件ありましたぜ、というご報告です。

ん?何のことやらわからない、という方は、

【ANAで解説】上級会員になるのに必要なのはマイルじゃないよ?プレミアムポイント だよ!
何度言っても、「飛行機に乗って貯めると言ったら、マイル(マイレージ)でしょ?」という認識のあなた。もちろん飛行機に乗ったらマイルは貯まりますが、マイルは飛行機に乗らなくても貯められる。でもマイルは貯めても上級会員にはなれないんです!ステータスを得るにはANAならプレミアムポイント を年内に貯めなきゃなりません。

ステータス?プラチナ?SFC?一体何の話?という方は

【修行までするって?】ANAのプラチナ会員になると何がいいの?上級会員の知られざる特権!
最近、沸騰ワード10などで話題の「ステータス修行僧」。何やら用事もないのに飛行機に乗りまくって「ポイント」や「搭乗回数」を貯めている…?そんなことまでして、どんないいことがあるの?!と理解できないあなたに、ANAの事例で解説いたします。

こうしたステータスを取るために、いかにコスパ良く飛行計画するかというお話です。

販売期間は12/3まで、出発期間は1/6~3/10のチケットが1,000GBP強から

UKも離脱を来年1月末に延期しましたが、来月の総選挙の結果によっては円滑な離脱ができないという見方があってか、最近ポンド安気味。対円でも安くなってきてます。

なので、基本的にはこれまでセールになっててもヒースロー発などあんまり安い感じじゃなかったので、UK発がコスパ良いイメージは全然なく、あまり注目していませんでしたが…

これは結構コスパいいかも? ANA UKサイトより

バーミンガム 発から石垣行きで見てみる。

で、

とあるので、バーミンガム 発とし、目的地は実は日本国内区間は無料か、ほぼ変わらないことが多いのを利用して石垣行きとします。

とりあえず、こういう日程で見てみました。出発期間が1/6〜3/10で、最長滞在日数が3ヶ月(これは日本滞在期間となります)となっているので、検討される方はその間で色々見てみてください。

往路:最安だと、バーミンガム−デュッセルドルフ間がマイル提携のみのユーロウィングスなので28ポンド高い方で見てみる

1月13日をバーミンガム 発で見てみた場合、往路の1番安いのは577.49€なのですが、気になるのがバーミンガム とデュッセルドルフ間がユーロウィングス運航!

ユーロウィングスはスターアライアンスではなく、マイル提携のみなので、マイルは得られるけどプレミアムポイント は得られないんですね。→ANA 提携航空会社一覧

「でも欧州内なんて大したことないんじゃ?」

いえいえ!確かにmileage calculator では371マイルなので100%でも371ポイントというところなのですが…

と、400ポイントがありますから、軽視できない。合わせて741ポイント(mileage calculator はANA公式ではないので誤差がある場合があります)になりますのでね。

なので、28ポンド(本日の為替だと4千円弱)高くなりますが、この区間をスターアライアンスのルフトハンザ で飛ぶ便の方にします。

でこれだと、デュッセルドルフではなくフランクフルトなのでちょっと長くなって475マイルということで、

バーミンガム ーフランクフルトルフトハンザ のB (100%+400PP)875 PP
フランクフルト−羽田ANA のN (70%+400PP)4549PP
羽田ー石垣ANA 国内線 運賃102448 PP
7738 PP

となります。往路だけでPP単価を見ると、606ポンドは本日の為替では85,169円なのでPP単価は約11円。

まあ、普通ですか。

復路 日欧間をルフトハンザ にすればNでも100%

で、復路を見てみます。復路の方が安いんですね。ただ最安だと例によって、ブリュッセルとバーミンガム間をシティジェットというマイル提携すらしてない航空会社になってしまうので、

欧州内をルフトハンザ で飛ぶ便を選ぶと約13ポンド(1800円くらい)高いのですが、これは十分ペイしますね。さらに、

そう、実はANAのNクラスは70%なのに、ANAの提携航空会社のルフトハンザ のページで確認してみると

Nでも100%なのです。これはオオという感じですね。

で、mileage calculator を使いつつ計算してみます。(しつこいですがANA公式ではないので若干の誤差がある可能性があります)

ちなみにこの便は羽田ではなく中部国際空港を挟みます。

石垣ー中部国際運賃102088 PP
中部国際ーフランクフルトルフトハンザ のN (100%+400PP)6150PP
フランクフルトーバーミンガムルフトハンザ のB (100%+400PP)875PP
9113PP

めちゃめちゃ良いじゃないですか、復路!しかも安いし。438ポンドは本日の為替では61,539円。

なので復路だけで見ると、PP単価は6.75円と素晴らしい!

往復で見ると、16,851PPの取れ高でPP単価は8.7円

撮れ高は往路が7738PPで復路が9113PPで、合計16851PP

チケット代は本日の為替でいけば146,708円なので、PP単価は8.7円となります。悪くないんじゃないでしょうか。これ3回やればプラチナ(=SFC要件)いきます。

ちなみに往路をエコノミー、復路をプレエコにすることもできる。

ちょっと往路の割が悪いな〜、とか14万以上が予算を超える場合は、往路をエコノミーにする手もありますが、Kクラスとなると30%で、70%に搭乗ポイント400がつくNクラスの半額ほどですが、そうなるとPP単価も更に悪いですし、時間効率を考えるとあんまりオススメではないですね。

 

日本在住なら、日本-イングランドの往復も必要。

今回のこのチケットはイングランド住みの方には朗報ですが、この記事をお読みの方の大半は日本在住と思います。

というわけで、向こうまで行き、上のチケットを挟んで日本に帰ってくるチケットも買わなきゃなりませんね。

日本発の往路→バーミンガム 発の往路と復路(バーミンガム に戻る)→日本に戻る復路

というイメージになるので、上の日程より早い往路で、遅い復路を買うことになります。

海外発券が安いのはともかく、日本発の方が高いので困っちゃいますが…

バーミンガム ってどこよ?はい、そんなに観光の魅力はないですがロンドンまで電車で気軽に行けます。

バーミンガム に住んでて、しょっちゅうロンドンに上京してた私が言うのだから間違いない(笑)

バーミンガム はいわゆる地方都市です。普通に便利なところで、ロンドンよりは安いので学生やるにはいいところでしたが、観光するところ…私の行ってた大学以外に思いつかない…(大きなショッピングセンターとか繁華街はありますが、日本から行く観光地としてどうかといえば微妙過ぎます)

近郊のWarwickというところはお城があるし、Stratford upon Avonという街もシェイクスピアの家があり当時の街並みが残されていて良いですが…もしロンドンは何度も行ってて、イングランドのもうちょっと素朴な感じのところに行きたいという方はオススメですけど、1月から3月って寒いしな…ロンドンは冬でも楽しいですけど、あのへんの冬ってちょっと観光向きではないかも(汗)

ですので、日本発の方はロンドン行きにしといてもいいんじゃないかなと思います。

ロンドンの物価がバカ高いので、何もかも高いというイメージがあると思いますが、実はバーミンガム からロンドンに行く時などヴァージントレインやChilternという高速鉄道を使っても、片道10ポンドしないことがあります。

しかもバーミンガム 国際空港の駅とロンドンは1時間少々です(時間帯によって異なります)。

Trains London to Birmingham International | Cheap Tickets & Times | Trainline
Travel by train from London to Birmingham International in 1h 10m. Get live times, compare prices & buy cheap train tickets. Save 61% on average when you buy in...

↑こちらから安いチケットを探すことができます。

というわけで日本発ロンドン行きで探してみたらアシアナが安いものの…

で、ロンドン行きを探しました。エコノミーでも高いわけですけどね、これが。

アシアナが比較的安めに出ました。

これ、往路は50%のQ、復路が30%のVとなっています。

羽田ー仁川Q 50%366
仁川ーロンドンQ 50%2755
ロンドンー仁川V 30%1653
仁川ー羽田V 30%220
4994 PP

これだけで見るとPP単価は24.5円なのでやっぱり高いですね。

特典航空券でロンドン便を予定している人や、KUL拠点にしてる人にオススメかも。

なので、日本発のチケットがそもそも高いので、いくらバーミンガム 発がお得でもオススメ度が低くなってしまうんですが…

ファーストやビジネスクラスが一新したことでロンドン便の特典航空券を予約しようという方も多いのではないでしょうか?

でも合わせて修行なりダイヤ防衛なりを考えてる方に、オススメしたいです。

また、クアラルンプールからだとターキッシュエアラインズでロンドン行きが安かったりするので、私もその線で一考の余地があるかな、と思っています。

 

とりあえず、販売期間の締め切りも間近ですが、今後も度々こうしたセールはありますので、ポンド安の時には注目していきたい路線ではあると思います。

 

効率抜群!海外からの大量ポイント
スポンサーリンク
マダムSFC

イングランドとパリに住んだことあるアラフォー。まだパリにいた2017年に一時帰国を3回とそれに合わせて石垣2回行ってANAプラチナ到達、そしてSFCゲット。
ステータスのために飛行機に乗る「修行」はしない主義。
搭乗回数、コストを減らして、その分観光しましょうということで、40代として辛くない程度にバジェット旅が多いです。
ヨーロッパだけでなく、最近は東南アジアを中期滞在していくノマド経験も共有していきます!
詳しすぎるプロフィール
お仕事のご依頼について

フォローしてくださいな。
この記事が気に入ったらクリック!
フォローしてくださいな。
関連コンテンツ
関連コンテンツ
修行なしでANAプラチナ会員へ

コメント