スポンサーリンク

ANAの新システム、プレエコへの入札ってどうなの?

以前、ANAプラチナ(SFC)を目指す価値はあるのか?という記事でも触れたことなんですが、4月17日から「聞いてないよ〜」って感じのサービスが導入されました。

その名も、Bid My Priceというもので、エコノミー客がプレミアムエコノミー席に入札して入札額が高い順、入札額が同じ場合は購入チケットのクラスや会員ステイタスによってゲットできる、というものです。

 

スポンサーリンク

誰が入札できる?どうやって入札するの?

Bid My Priceより、対象となるのは

エコノミークラス有償航空券

旅程開始国が日本、アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランドのいずれか

とありますが、

「かつ本サービスのご案内メールを受信されたお客様」

というのがあります。ご案内メールを受信するのはどういうお客様なんでしょう?

まあ普通に考えて、上級会員とエコノミーでもflexで買ってる人でしょうか?

メールに沿って入札できる仕組みになっているようです。

 

この新システムによる影響は

何と言っても、ANAプラチナ以上(SFC)の特典の目玉だった

「チェックイン時に空席がある場合は、早い者勝ちでプレミアムエコノミーへの無償アップグレード」

ますます難しくなる、というところでしょう。

ANAプラチナ(SFC)を目指す価値はあるのか?でも触れましたが、私はこのシステムが導入される4月17日より少し前にパリから東京に乗ってきたのですが、もう箸にも棒にもかからない感じで取れませんでした。

私の完全な憶測ですが、ダイヤの人から優先して空けてるので、プラチナやSFCくらいではもう取れにくくなっているのでは、と考えています。

海外発ですとプレエコのセールも結構あり、元々有償で結構売れてるので、残席7席とかですから。

それが、こんなシステムが導入された日には、もうチェックイン時に空席なんて残らないんじゃないでしょうか?

 

入札前に考えたい注意点

ただ、このシステム導入以前に既に無償アップグレードが困難になっているのですから、エコノミーを買っているけどプレエコに座りたいという人には逆にチャンスと言えるかもしれません。

上級会員を中心に案内メールが送られてくるとしたら、それはそれで「特典」と言えるでしょう。(でもこれも、残席が少なかったらダイヤ会員にしか送らないかも?!)

私も昨年は専らプレエコに乗っていたので、もうエコノミーがきつい、というところがあり、「1万円くらいなら試しに入札してみたいな〜」などと思いました。

super valueやspecialで買っていて+1万円くらいならかなりお得ですよね。まあ1万円で落とせるかわかりませんけどね。

実はまたそろそろ復路としてパリに戻るので、案内メールが来るかどうかはまだわからないのですが真剣に検討しています。

が、以下の点が気になります。

マイルの積算は購入した航空券に適用されている運賃規則に基づく。

ま、そりゃそうですよね〜。これでマイルやプレミアムポイントが100%になったらこんなに素晴らしいことはない。

まあ今年は特にプレミアムポイントを集めてないですが、将来ダイヤになりたい、なんて思い始めたら、元からプレエコをセール価格で買いたくなるでしょう。

それよりも気になるのが、

アップグレード先のプレミアムエコノミーの座席指定は事前に承ることができません

これは厳しいですね!

私が今度パリに帰る便のプレエコの残席状況を調べてみました。


既にこんな感じ。3日前とかじゃないですよ、まだ数週間あります。

対して、私がエコノミーで押さえているのは

コチラ。非常口席です。

で、私としては、16Fと17Fがエコノミー非常口席より快適とは思えない

ってことなんです。

真ん中の真ん中席って、その隣の通路側の人と一緒の人が座るところであり、1人搭乗の場合には厳しいなあ、と思ってしまうんですよね。

15Fならば、通路に出やすいのでアリかなとは思うのですけど。

 

私が今のところの空席で欲しいのはDかG列ですが、残り3席。

これはちょっと1万円の入札では落とせなさそうな気がしますね。

DかG列に1万円、窓側と15Fに9千円、それ以外はいいです、って入札できるならしたいかも〜。

ちょっと悩むところです!大体、プレエコの座席数が少なすぎなのよ、、、

コメント