スポンサーリンク

【サムイ島(タイ)】Airbnbの予約で半額以下!1泊2500円で快適!プール付き、人気ビーチまで徒歩圏

バンコクから飛行→バス→フェリー→乗り合いバン、というなかなかな旅を経て到着したサムイ島。

【直行の半額以下!】AirAsiaで行くバンコク→サムイ:バス、フェリーで乗り継ぐ6時間完全ガイド
タイのリゾート地で、プーケットに次いで人気になってきているサムイ島。しかしサムイ島の空港を独占的に運営するバンコクエアウェイズは高い…そういうわけで8月、比較すると1万円ほど節約できるエアアジア の「飛行機→バス→フェリー」で行く旅に挑戦してみました。乗り継ぎの手順など細かく写真付きで説明!感想なども正直に書いちゃいます!

そしてサムイ島では3週間ほど滞在し、最初の8泊を過ごしたのが、スパガーデン サムイ(hotels.com)/agoda/ expediaでした。

これ、上のホテル予約サイトで見ると、1泊5千円を超えてくると思うのですが、私が8泊で支払ったのは

20,498円でした!1泊2562円くらいです。

今日はそのスパガーデンサムイの紹介をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

受付の建物と、3階建ての客室が独立して建っているホテル

エアアジアの乗り合いバンで「着いたよー」と降されたところは道路沿いでしたが、ちょっと奥まったところにあるので送ってくれた人に、「ここ?」と聞いてたらホテルの従業員らしき人が私のスーツケースを引いて受付の建物まで持っていってくれました。

受付の様子。ここでチェックイン。

そしたら一回また外に出て、こういう門をくぐると、

こういう感じで客室の建物がいくつか建っている感じです。

昼間はこんな感じ。
 

客室の様子

そして私の部屋はこんな感じで、この窓から出入りする感じになってます!鍵はついていて、カーテンはシースルーと分厚いのがあるので、引いてしまえばちゃんとプライバシーは確保されますよ。

昼間はこんな感じで。外から見えません。

ベッド。スプリングも結構いい感じで快適でした。一人でしたが、タオルとか2人分用意されてました。

あまりテレビ見ませんでしたが、Netflixとか入ってた気がする。英語の映画が結構見られたので。

結構このデスク使ってました。

下の棚にスーツケース入れて、Tシャツとかよく着る服などかけられて、かなり使い勝手良かった。

水2本は毎日くれます。部屋の掃除は毎日してくれますが、たまに11時ごろまでDon’t disturbの札をかけて部屋にいたりすると外のテーブルに水2本置いてってくれました。空き瓶も外に置いておくと持っていってくれます。

バスルーム。

シャワーの水圧も問題なしでしたが、ただシャワーホルダーがこの一つだけなので、ちょっと私には背が高すぎた。なので、大体片手で持ってなきゃいけない感じなのがちょっと使いにくかったかな…
サムイはヨーロピアンがめちゃくちゃ多くて、このホテルはドイツやオランダなどゲルマン系ののっぽの国のお客さんが多いのかもしれません。

夜9時まで使えるプール

サムイに来たのはもちろん海で泳ぎたいからなんですが、海ではフィットネス的に泳ぐというよりは…なので、プールがあるのは嬉しいところでした。とはいえ、10mくらいのプールなので、そんなにフィットネスにもならないですが…(ただ私、バタフライ練習中なんですが、筋力足りなくて25m泳ぎきれないので、他に誰もいない時はバタフライ練習に適してる長さでした…)

着いた時は19時過ぎてたのですが、通りすがりのスタッフに何時まで?と訊くと9時までということだったので、早速誰もいないプールで泳ぎました。

ちなみに昼間はこんな感じ。一応このブログ書いたり、他の作業もしてたので一日中海、というわけにはいかない日も多くて、でも部屋に籠もってるのもなんだし…って時は、ここもWi-Fi入ってたので、ここでmacbookで作業しつつ、たまにちょっと泳いだり、なんて日もありました(そして一応最低限やったら海に行くみたいな)。
 
タオルはプールサイドで貸してもらえます。

食事には困らないので安心(ファミリーマート、レストラン)

とりあえず至近距離にファミリーマートがあります。

初日はなんとなく部屋でゆっくりしたかったので、ファミマのチルドのガパオライスにしてみました。

とりあえず、その後もファミマにはちょこちょこお世話になりつつも、

レストランというか食堂の選択肢も結構あるので全く困りませんでした。

こちらは通りを隔てたところにあるレストラン。ソムタム(パパイヤのサラダで抗酸化作用が強いので美容にもいいと聞いてよく食べてました)美味しかった。

ここはガパオライスやカレーが美味しく、しかもすごく安くて野菜料理、カレー、と頼んでも日本円で350〜400円くらい、たまにカレーだけで250円くらいとか。わざわざスクーターで通ってくるヨーロピアンも多かった。


ホテル併設のレストランも雰囲気が良いし、味もよかった。フランス人(かフランス語圏の人々)が異常に多く集まる店でもありました。道路に面しているのでホテル併設の雰囲気ではなく、外部のお客さんも多い感じ。

  食事は隣でして、コーヒーだけ飲むこともありました。

もう1軒、ここも30mくらいのところにあったので2回ほど行きました。

   スイカのシェイク、美味しかった。

ちなみに道路を隔てたところにコインランドリーもあります。

私はここでは、朝起きたら水着着て、その上からキャミソールとサーフパンツで一日過ごすという生活をしてたので、案外洗濯そんなにたまらなかった(手洗いとかしちゃうと)のですけどね。

ラマイビーチへ徒歩15分ほど

このホテルからラマイビーチには徒歩15分ほどでした。

のどかな道ですが、結構車やバイクの往来はあります。

このラマイビーチはチャウエンビーチというサムイで一番賑わってるビーチに比べると落ち着いてます。

日によって透明度が全然違ってて、シュノーケルつけても海中なんて全然見えない日もあれば、サンゴや結構多種の魚が泳いでるのを何時間も楽しんだ日もありました。

レストランレポとか、ビーチレポや、サンデーマーケットのことなど、これからどんどん書いていきたいと思ってます!

サムイ島に安く滞在するならAirbnb

このスパガーデンサムイをホテル予約サイトで2020年の7〜8月で見てみると1泊5600円とかで出てきます。(hotels.com)/agoda/ expedia

でも私は冒頭で述べたように2500円台で泊まりました。8泊だったので週割引があったのもありますが、割引がなくてもサービス料など込みで割っても1泊3千円を切っていたと思います。

それは、もう他都市でも散々利用してるAirbnbでの利用です。

Airbnbに新規で会員になるなら、招待リンクから3,700円分の宿泊クーポン、1388円分のアクティビティクーポン進呈できます!

入会して、最初の宿泊先の支払いから3,700円分が割引されます(支払いが8,000円以上の場合)。

紹介者となる私も、あなた様が最初の旅行を終えられてから1,900円のクーポンがつくという、win-winの条件ですので、もしよろしければ、こちらからご入会ください。
(ちなみにクーポンを取得されても、私の方には下のお名前だけ通知されますが、プロフィールへのリンクなどはされてないので、どんな方が取得されたかなどはわからないようになってます、ご安心ください。私のようにアルファベット登録されてる方もいらっしゃいますので、より匿名度が高まるかと)

しかもデルタのスカイマイル 貯まります

おそらく皆さん、デルタのニッポン500マイルキャンペーンのこともありますし、デルタのアカウントもお持ちだと思います。

【ANAでもJALでもLCCでも可!】デルタのスカイマイルもしっかり貯めよう!【Airbnbでも貯まる!】
ANAも JALも加盟していないスカイチームのデルタ、日本人にとってはマイルを貯めにくいスカイマイルですが、そのせいか「ニッポン500マイル」という、どの航空会社でも日本国内1区間につき500マイルくれちゃうというキャンペーンをやってます!またAirbnbもデルタの専用ページから予約するとお得!

こちらのページ経由でAirbnbを予約すると、1米ドルあたり1マイル貯まります。(米ドル建てで決済する必要はありません。円建てで払って、為替に従って計算されます)

ちなみに、ここでも新規入会クーポンやってますが、私の紹介であるこちらからの方がお得です(笑)
私のリンクからの入会でクーポンを取得してから、いざ予約したい案件が決まったらデルタ経由で予約すれば、普通に併用できますので、新規入会は是非是非こちらから!(笑)

サムイ島 Airbnb(民泊)
スポンサーリンク
マダムSFC

イングランドとパリに住んだことあるアラフォー。まだパリにいた2017年に一時帰国を3回とそれに合わせて石垣2回行ってANAプラチナ到達、そしてSFCゲット。
ステータスのために飛行機に乗る「修行」はしない主義。
搭乗回数、コストを減らして、その分観光しましょうということで、40代として辛くない程度にバジェット旅が多いです。
ヨーロッパだけでなく、最近は東南アジアを中期滞在していくノマド経験も共有していきます!
詳しすぎるプロフィール
お仕事のご依頼について

フォローしてくださいな。
この記事が気に入ったらクリック!
フォローしてくださいな。
関連コンテンツ
関連コンテンツ
修行なしでANAプラチナ会員へ

コメント