スポンサーリンク

【石垣旅行】超絶オススメ!バラス島と鳩間島シュノーケリング1日ツアーに参加!(1)

今回は2018年5月の石垣旅行、計画を練りに練ったので毎日期待以上に楽しかったのですが、中でも一日、「マジか」と期待を大きく上回るほど楽しかったツアーについてご紹介します!

それは、

【バラス島・鳩間島】☆往復乗船券込☆幻の島とサンゴ礁でシュノーケルを1日たっぷり楽しみませんか?は、現在予約できません。
遊び・体験・レジャー・オプショナルツアーの予約サイト。沖縄から北海道まで、ラフティング・パラグライダー・マリンスポーツなどのアウトドア体験ほか陶芸体験やVR体験まで様々な体験を掲載。ポイント還元も

に参加した日です。

とにかく盛り沢山な1日だったので、4回に分けてお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

シュノーケリング3ポイント+バラス島、瑠璃色の海に囲まれた鳩間島でBBQと盛り沢山のコスパ最強ツアー!

今回私は3回目の石垣旅行ですが、1回目、2回目の時もシュノーケリングツアーに参加していました。

その経験から言って、今回のツアーは1番高いのですが、コスパは圧倒的にいいと思います。

干潮、満潮の時間や海況によってスケジュールが前後すると思うのですが、私たちが行った時は、

西表島からボート移動
→シュノーケリング1ポイント目
→ボート移動→シュノーケリング2ポイント目 (カクレクマノミ発見!)
→鳩間島でBBQランチ、鳩間島自由散策時間
→バラス島上陸
→シュノーケリング3ポイント目(ラッキーなことに大きな海亀と遭遇!)

というスケジュールでした。1回目に石垣に来た時は、半日のコースですが1ポイントで7,000円もしてたので(ただ、そこはインストラクターさんがかなりつきっきりで魚とか教えてくれたのでそれを考えるとしょうがないかな。)、その時はシュノーケリングツアーが初めてだったのでよくわかりませんでしたが、とりあえず、そこを考えるとこちらのツアーはコスパ最強と思います。

何より、とにかく期待以上のものを見まくれた!ということです。今後もリピートするつもり。ちなみに、ウミガメは生き物ですから当然ショップさんの方でも保証できないのでツアー内容に書いてないですが、おそらく遭遇率は高いんだと思いますね。

【バラス島・鳩間島】☆往復乗船券込☆幻の島とサンゴ礁でシュノーケルを1日たっぷり楽しみませんか?は、現在予約できません。
遊び・体験・レジャー・オプショナルツアーの予約サイト。沖縄から北海道まで、ラフティング・パラグライダー・マリンスポーツなどのアウトドア体験ほか陶芸体験やVR体験まで様々な体験を掲載。ポイント還元も

*追記:私は2019年以降は個人でのビーチからのシュノーケリングに慣れて、浅瀬にいるウミガメに遭遇するようになりました。

【石垣→西表島】秘境!イダの浜でウミガメ発見!ビーチから10Mくらいのところに普通にいた!(2)
イダの浜の続きです。ビーチから10〜50mくらいの範囲で、これだけ手付かず感いっぱいの水中ってすごいな〜と夢中で一日シュノーケルしてました。そしたら10mくらいしか沖じゃないところで、普通にウミガメが!秘境感いっぱいのイダの浜、行きにくいところですが、その価値ありました。
【石垣から行く最南端島】波照間島の最終日!ウミガメ2匹と戯れ続け、クマノミ団地も発見!
2019年は波照間に2泊し、最終日も夕方のフェリーで石垣港に戻ったので、ギリギリまで楽しみました!日本一美しいと言われるニシ浜で、なんと同時にウミガメを2匹発見し、長々と戯れたり、クマノミ団地を発見したり…2018年の日帰りより10倍色々見れてしまった波照間滞在、最終日はより一層充実してました!
【石垣&宮古】ウミガメに会えるビーチ、私が発見したのはこの3ヶ所!出会えるポイントも大分析!
飛行機で行く沖縄の離島で人気を二分する石垣と宮古。ビーチによっては、個人で海に入って、時には背が立つような深さのところにウミガメがいたりするんです!ツアーと違って、自分で見つけて時間を忘れてずっと戯れることも!私が2019〜2020年でウミガメに出会った3ビーチをご紹介しつつ、遭遇できたポイントを分析します!

しかしながら、やはりボートで連れて行ってもらう深い海で雄大に泳ぎ回るウミガメを見るのは浅瀬でのんびり水草食べてるウミガメ見るのとは違う醍醐味がありますよ。

ショップは西表島。そこからボート移動します

料金には石垣港から西表島の上原港までの高速船代が含まれています。朝、ターミナルのツアーデスクに行ってチケットをもらう仕組み。8時にターミナル集合です。

 こういう小型高速船で向かいました。

大体45分ほどで、西表島の上原港に到着です。

到着すると、ショップの人がボードを持って出迎えてくれてます。そこからショップに行って、シュノーケリング道具やウェットスーツ(私は今回は暑そうなのでパス)を合わせて行きます。

ちなみに私と友達は自前のフルフェイス型シュノーケルマスクを持参しました(鼻呼吸できるのが気に入ってるので)。自前のマスクなんか持参するの、自分達だけかと思ったら、一緒になった香港からのグループの人も1人やっぱりフルフェイス型持ってきてた。

なんか香港や台湾からの人の方が持ってきてるみたいですね。(2018年当時は日本人の間では珍しかったけど、2020年に宮古島に行った時はかなり定着してました)

Zenoplige 2019新型 シュノーケルマスク ダイビング シュノーケリング フルフェイス型 折り畳み式 スノーケル 180°のワイドビュー 防曇設計 スポーツカメラ取付可能 自由に呼吸可能 男女兼用 初心者 海/夏/シュノーケルに最適 (折り畳み式ブルー, L/XL)
Zenoplige

このボートに乗り込んで、出発します。ちなみにこの日は香港からの人たちと一緒でした。なんかワイルドな感じの人たちだった。

インストラクターは男性と、あと凄く可愛いお姉さんでした。2人とも移住組。

 

こういう綺麗な海の上を移動してるのも気持ちいいです。

シュノーケリング1本目。巨大珊瑚群の上を泳ぐ、幻想的な世界

到着したので、早速ボートから海に入ります。

 最初に見た海中はこんな感じ。ライフジャケットを着ていれば怖くないですよ。

お魚はいっぱい見えてるのですが、画像だと珊瑚に紛れてわかりづらい。ちなみにこれらの画像はGoProもどきの激安カメラで撮影した動画からのキャプチャです。静止画も撮れますが、なかなかシャッターチャンスが難しいので、動画からの抜き出しが多いです。

こんな感じで海中を見ています。

黒めの魚たちがついばんでますね。

後に参加した、宮古島から行く八重干瀬もすごかったけど、この珊瑚群も感動もの。
   

海上と海中の対比!海面を境目にこんなに世界は違ってました。

黒いお魚たちの群れ。

一方、海の上は

スタート地点からちょっと離れてますね。我を忘れて泳ぎ回ってしまいました。

そしてゴボッと潜ると

こんな世界。水の色も少し泳ぐだけで真っ青からエメラルドグリーンまで七変化。 とても綺麗でした!

大体1本目のシュノーケル時間は40分ほどでした。これからが本番らしいのですけど、私はこの時点で我を忘れてしまい、気づいたら私を皆が待ってる状態でした(すみません)。

ボートで移動。シュノーケル2ポイント目へ!

1ポイント目のシュノーケリングを終えて、2ポイント目へ移動です。


大体10分ほどのクルージング。風を感じながら海面の色がどんどん変わり、グラデーションになったりするのを楽しみます。

到着。友達が先行します。

 私もハシゴを降りて続きます。


ドボン、と。

【石垣旅行】コスパ最高の1日ツアー!まるで竜宮城のシュノーケリングと想像を絶する鳩間島の美しさ!(2)
期待を大きく上回る感動をくれた、バラス島・鳩間島シュノーケル1日ツアー。今回は2つ目のシュノーケルポイントに来たところから、鳩間島までレポートしたいと思います。竜宮城みたいな海の中に酔いしれた後、待っていたのは鳩間島を囲む海の衝撃的な美しさ!
【バラス島・鳩間島】☆往復乗船券込☆幻の島とサンゴ礁でシュノーケルを1日たっぷり楽しみませんか?は、現在予約できません。
遊び・体験・レジャー・オプショナルツアーの予約サイト。沖縄から北海道まで、ラフティング・パラグライダー・マリンスポーツなどのアウトドア体験ほか陶芸体験やVR体験まで様々な体験を掲載。ポイント還元も

↑私がこの記事で掲載している水中&海面写真は、これよりランクの下がる型落ち版です。

 

ちなみに私、こういったKindle本を出してます。(Unlimited対象)

シュノーケリング石垣・八重山地方
スポンサーリンク
水野珠子

Kindle本が出ました!
「フランス人の面の皮は分厚い〜日本人が学びたい個人主義という自由〜」
マダムSFC改め、水野珠子と名乗ります。本名じゃなくてペンネームです(みずたまと略したい)。
イングランドとパリに住んだことあるアラフォー。まだパリにいた2017年に一時帰国を3回とそれに合わせて石垣2回行ってANAプラチナ到達、そしてSFCゲット。
ステータスのために飛行機に乗る「修行」はしない主義。必要な分だけ乗ります。
40代として辛くない程度にバジェット旅が多いです。
ヨーロッパだけでなく、最近は東南アジアを中期滞在していくノマド経験も共有していきます!
プロフィール
お仕事のご依頼はこちら
Twitter 質問箱(匿名で私に質問できます)

フォローして下さいな(最近インスタ始めました)。
スポンサーリンク
この記事が気に入ったらクリック!
フォローして下さいな(最近インスタ始めました)。
関連コンテンツ
関連コンテンツ
ランキング参加中!クリックお願いします
空と地上の旅体験メモ

コメント