プロフィール/ブログの主旨

スポンサードサーチ

このブログについて

間違われやすいですが、いわゆるポイントサイトでマイルを獲得する方法を伝授する陸マイラーブログではありません(私はその点素人なので)。

このブログは、「ANAの上級会員になりたい」という人たちに向けた、「資格条件を満たすための効率のいい旅程」などについてパリ在住ならではの視点で発見した情報を提供するブログです。

搭乗のたびに、飛行距離とチケット種別に応じてANAから搭乗者へ、マイルの他にプレミアムポイント が付与されます。プラチナ会員になるには1年間で5万ポイント分乗らなくてはなりません。興味がないとややこしいようですが、このポイントはポイントサイトのポイントとは全く異なるものです。繰り返しますがANAが搭乗客に付与する、1年間のうちにどれだけANAおよびグループ便に搭乗したかを示すもので、上級会員資格必要ポイントに達しなければ全く価値はありません。

私は修行などやらないでも日欧3往復と、東京石垣を2往復するだけでプラチナ会員→SFCをゲットすることができました。その経験と、日本在住でも可能だと思える旅程の提案をしています。

同時に、搭乗回数が少なくても5万ポイントに達するので「本来の飛行目的の観光をしよう!」と当たり前のことを提唱しています(なぜなら普通にやると1年に30〜80回の搭乗回数が必要なので、みなさん観光せずに空港から空港に飛び回る修行をしているからです)

SFC_madameのプロフィール

2018年現在、アラフォーです。多分受験、就職など総合的に見ると最も損をしている世代。(一点一点ではピークよりやや下回る感じだけど全てに恩恵を受けていない)

大田区立の小学校、横浜の女子中高に通う。浪人を経て某国立大学へ。
センター試験の数学の出来が悪く、足切りを恐れて1番行きたい人気学科を避けて出願した学科に合格はできたものの非常にハードな内容なのにやる気を出すのに数年かかる。他にもやる気を出してない人がいると思っていたら彼らは除籍になった…首の皮1枚でどうにか進級。

留年などにより氷河期時代「お堅い業種には就職できない」と無謀にも大手マスコミに絞って就活を展開するも全滅。進路が決まらない状態で卒業時期も近づいた頃、某大手広告会社のメディア案件を扱う広告ディレクターとして制作会社に採用される。

3年ほど法人向けIT の広告記事を書いた後、マーケティングに移りたいと思い、何度か転職しつつやはり法人向けITの範囲からは出られないまま、マーケティングやプロモーションの職種には微妙に移ることに成功する。

コピーライティングの経験があるので、Google Adwordsなどのハンドリングを任されることになり、コピーとコンバージョン率の分析にハマる。

バレエの鑑賞にはまり、人生一度はヨーロッパに住みたいと考えてUKに留学してイングランド中部のそれなりに評価の高い大学からどうにか修士号を得る。それをきっかけにフランスに縁ができて行ったり来たりを何年か過ごした後、ビザを取って2年滞在。

家庭の諸事情などで、滞在証の更新を見送って帰国。

今度はEntrepreneurという身分でフランスへ戻りたいと思っています。