ANAのプラチナ会員になるには?

スポンサーリンク
Airbnb(民泊)

【デルタもANAも!】えっ!Airbnb(民泊)でマイルが貯まる?!知らないって恐ろしい!800マイルと3000円をみすみす逃した!

海外ではかなり浸透している、民泊利用の最大サイト、Airbnb。アメリカなどではAirbnbの利用でマイルを貯める仕組みがかなりあるようですが、なんと日本でもANAやデルタが提携していましたよ!ANAは今年いっぱいの宿泊へのキャンペーン(11月5日までの予約!)なのでお見逃しなく!
プラチナになるまでの搭乗記

【乗り継ぎ時間に注意!】ヨーロッパのお土産チーズ、バター、チョコレート、預ける?機内持ち込み?

チーズ屋さんのおばさんも、相方も、「機内持ち込みに」と私に忠告してきたのですが、どうも私はその気になれませんでした。 というのも、セキュリティチェックが気になったからです。チーズは液体にはならないだろうけども、ソフト系大丈夫?とか。バターは結構引っかかる事例があります。
プレミアムエコノミー

【SFC修行:PP単価10円】台北発!EVA航空プレエコでウィーン往復で13,540PP獲得!

ヨーロッパ発の日本行きは、日本発に比べて非常に格安なので、かなりお得にプレミアムポイント が得られるのですが、問題は日本在住の方はその地まで行かなきゃいけない、ということなんですよね。実質、日欧を2往復なのでなかなか大変なものがあります。 そこで、今回は台北発案件を見つけてきました。
スポンサーリンク
マイルの貯め方

お金をかけずにANAの永久上級会員のステータスを得る方法がこの世の中にはある!

風間俊介氏が言ってた「王族」のステータス(笑)を得たいけど、風間くんみたいにお金があるわけでも、仕事で飛行機に乗りまくる機会があるわけでもない…というあなた、実は巷ではお金をかけずにそれを得ている人々が存在するんです。ポイントサイトの活用で、マイルを貯めてANA日本サイトの通貨に換えて航空券を買えばいいんです。
プレミアムエコノミー

【PP単価7.6円?】パリと香港を楽しんで、13,358ポイント獲れるルフトハンザのプレエコはいかが?

今日はルフトハンザで結構PP稼げるルートのご紹介。 プラチナには5万、ダイヤには10万プレミアムポイントが必要ですが、それぞれ半分はスターアライアンス分でも稼げます。パリ発、香港行きのプレミアムエコノミーの価格が797€からあります。日本からパリへの往復チケットと合わせて、2万ポイントほどお得に取れます。
マイルの貯め方

海外在住者は必須!日本在住者も906マイル/5400円 可能?ANA グローバルマイレージモールでマイルゲット?

これまで、ANAグローバルマイレージモールなるものの存在に無関心すぎて知らなかったのですが、なんだか結構貰えるんだな〜って。日本のモールだったら11マイルですよね。日本在住者でも日本への配送可能なショップや、出張先ホテルへの配送、またデジタルコンテンツで利用できそう?!
マイルの貯め方

デルタアメックスゴールドの2年目以降のゴールドメダリオン継続条件は本当に改悪か?

カードを持つだけでゴールドメダリオンという、ANAのSFCやJALのJGCにも匹敵するともされるデルタの上級会員資格が貰える特典。これは世界でも日本在住者だけの破壊的な特権だったものの、今年6月より2年目以降のゴールドメダリオン継続に「前年150万円以上の決済」という条件が。これは本当に改悪でしかないのか?
プレミアムエコノミー

【PP単価8円台!】LOTポーランド航空(スタアラ)のマドリード発プレエコが安い!エアチャイナとの掛け合わせで22,180PP獲得

このブログはヨーロッパ発券で効率よくANAプラチナに達成してSFCを手に入れる方法をご紹介していくのがメイントピックですが、最近は7月2日に終了した激安ウィーン発プレエコを最後に目ぼしいのをやってません。 そこでスターアライアンスで PP(プレミアムポイント )をお得に取れないかと探したところ、LOTポーランド航空が!
マイルの貯め方

デルタアメックスゴールドの破壊力。スカイチームがフラッグキャリアの国への渡航が多いならSFCよりこっちかも。

持つだけで最初の1年間は上級会員資格であるゴールドメダリオンが自動で付与される?全く飛行機に乗ってないのにいきなり上級会員になれる?こんな特典は日本在住者だけの特権!私がアメリカへの渡航が多いなら間違いなく作りたいし、フランスや韓国、ベトナム、中国でもかなり有用性が高い
SFC(スーパーフライヤーズ)について

【特に海外在住の方】SFC目指したいけどクレジットカードの審査が不安なら

海外在住の方でSFCに興味があっても、一つ不安なことがあるかもしれません。 もう既に、SFCに切り替え可能なクレジットカードを持っている方は心配ないと思いますが、そうでない場合、せっかくプラチナに到達してSFCに申請して海外在住ということで通らなかったらどうしよう、ってことですよね。
スポンサーリンク