飛行機、空港、四方山話

スポンサーリンク
飛行機、空港、四方山話

【グレタさん16歳】飛行機は環境に悪い?flygskamという考え方で航空業界はどうなる?【地球温暖化】

先日の国連気候行動サミットでのスピーチで強烈な印象を全世界に残したグレタ・トゥーンベリさん。そこで注目したのは「飛行機を回避して大西洋をヨットで渡った」ということで、つまりヨーロッパでは「飛行機は極力乗るべきではない」という考えが広まり始めてると言います。これは我々にはなかなか耳の痛い話ですが、敢えて考えてみました。
飛行機、空港、四方山話

【突然の機長アナウンス】機材不具合のため当機は宮古島への着陸は不可能と判断しました…

台風直後の非常時で、羽田空港も大混乱!手荷物の預けが締め切られてたりなどドタバタを経て、1時間弱の遅れで出発した「羽田発宮古島行き」のANA便。とりあえず乗れて、ホッとしつつボーッとしていたら機長アナウンス。それもボーッと聞いていたら「そのため、当便は宮古島への着陸が不可能と判断いたしました」って、どういうこと?!
飛行機、空港いろいろ

【台風直後の羽田空港】プレミアムチェックインも大行列!ANA国内線、1時間前到着でも遅過ぎ?!

空前の被害をもたらした大型台風、関東を直撃した直後に、私は宮古行きの便に乗ることになっていました。友人が羽田空港にたどり着けない?!1時間前なら普段なら余裕なはずなのに、プレミアムチェックインにまさかの大行列?!預け荷物が締め切られた!?こんなに大変だった台風直後の搭乗までのプロセスです。
スポンサーリンク
SFC(スーパーフライヤーズ)について

【ターキッシュエアラインズ】SFC=スタアラゴールドの恩恵って、ANAよりスタアラの方があるかもと感じた件。

SFCを取ってから、そういえばANAばかりに乗っている…SFCの特典も、プレエコへの無償アップグレードの廃止だけじゃなく、エコノミーでの事前指定席の恩恵もなくなってきている今年、ターキッシュエアラインズに乗ったら、スタアラゴールドとしての優遇をバッチリ感じられた、というお話です。
北海道

【沸騰ワード10で風間俊介氏が推薦!】新千歳空港の立ち食い寿司を食べてきた!

もう1年ほど前になりますか、まだ沸騰ワードの修行旅は風間俊介さんがやってらした頃、空港グルメが紹介されてましたが、個人的に一番気になっていたお店、遂に体験してきました!新千歳空港の2階、札幌卸売市場の中に併設されている「五十七番寿司」、立ち食いだからこそのコスパでしょうか…!
ラウンジ

第3弾!【空弁レビュー】ANA Festa !カツサンドはどっち?ご飯系はおこわ?それとも焼肉巻き?

空弁レビュー、第3弾になります!今回はひれカツサンドを「さぼてん」と「まい泉」、また巻き寿司系(変わり種)とカテゴライズして「穴守おこわ稲荷」と「焼肉巻き」を比較しつつもご紹介!ANA Festaで買えるものばかりなので、地道にマイルも貯まります。
羽田空港周辺のご案内

第2弾!【空弁レビュー】ブランド比較!焼き鯖寿し、玉子サンド 美味しいのはどっち?

ミックスおかきや柿の種が入った「おつまみ」の袋以外には食べ物のない「国内線」ラウンジ。でもビールも焼酎も、コーヒーもティーバッグ各種も、そして青汁まであるんだから、そう、「空弁」食べるにはもってこいの場所、ということで国内線に乗る時は何かしら持ち込んで食べています。今回は前回ご紹介した焼き鯖寿しと玉子サンドを、ブランドを変えて比較してみました!
飛行機、空港、四方山話

機内安全説明を聴かないなら降りて!ニュージーランド航空機、非常口席の女性を降ろすため引き返す

飛行機の中では、乗客は「客」といえどもワガママや勝手は許されません。基本的にCAさんの指示には従わなくてはならないのです。今回、機内安全ビデオや説明を聴こうとしなかったという非常口座席の乗客が降ろされるという事態がニュージーランド航空で発生しました。さてどのような状況だったのでしょう。
飛行機、空港、四方山話

後編【参加しなきゃ損でしょ!】トルコ航空無料トランジットツアー、凄すぎたという思い出の続き

とにかく、1700年近くもの歴史を誇るアヤソフィア、16世紀まで1000年も世界最大の大聖堂を誇り、金色に輝く壮麗な装飾とスケールの大きさに圧倒されっぱなし!そしてモザイク画。こんなところに無料で連れて行ってくれる上に昼食も無料で、美味しかった!そんな思い出レポです。
飛行機、空港、四方山話

前編【これが無料?!】トルコ航空のイスタンブールトランジットツアーの思い出

ターキッシュエアラインズ(トルコ航空)はヨーロッパに行くにも比較的安い航空会社の一つ。なのに、サービスがあまりに良いのです。実はイスタンブールでの乗り継ぎ客には様々な時間帯のトランジットツアーが無料で提供されています!生の歴史感溢れるイスタンブールの観光名所に連れて行ってくれるほか、食事まで!何年か前ですが、当時の写真とともに振り返ります。