ラウンジ

スポンサーリンク
SFC(スーパーフライヤーズ)について

沸騰ワード10でもやっていた「空港ラウンジ」って何?ビジネスクラス以上のチケット取らないと入れないの?

空港で搭乗までの待ち時間、ラウンジで優雅に過ごす人たちがいます。その人たちって、高いお金払って、またはコツコツマイルを貯めてビジネス以上のクラスに搭乗している人だけなのでしょうか?いいえ!おそらくそうじゃない人の方が多いです!今回はどうしたら空港ラウンジを使えるようになるのか、その方法を解説します。
ビジネスクラス

【完全レポ】シャルル・ド・ゴール空港(パリ)スターアライアンス ビジネスクラスラウンジ! 食べ物の補充、結構改善か?2018年8月

最近、パリから帰国してきました。シャルル・ド・ゴールのスターアライアンス、ビジネスクラスラウンジも4回目ですが、今回は初めてシャワーも利用し、写真も色々とってきました!フランスらしいモダンなデザインと、補充さえされていれば結構美味しいフード類やドリンクもご紹介します!
ラウンジ

【空弁レビュー】羽田空港(国内線ターミナル)で人気の空弁を色々買ってANAラウンジで試食大会

国際線ラウンジでは、さて何食べようか、と迷うほど食べ物があり、食べ過ぎてお腹いっぱいになりすぎることもあるわけですが、国内線では、スナックしかありません。ラウンジ=食事、と刷り込まれた私は空弁の持ち込みをしてみました。焼き鯖寿司、のどぐろ柿の葉寿司、佐藤水産のおにぎり、松露サンドをご紹介!
マイルの貯め方

デルタアメックスゴールドの破壊力。スカイチームがフラッグキャリアの国への渡航が多いならSFCよりこっちかも。

持つだけで最初の1年間は上級会員資格であるゴールドメダリオンが自動で付与される?全く飛行機に乗ってないのにいきなり上級会員になれる?こんな特典は日本在住者だけの特権!私がアメリカへの渡航が多いなら間違いなく作りたいし、フランスや韓国、ベトナム、中国でもかなり有用性が高い
ラウンジ

上級会員制度のある鉄道、ユーロスターのラウンジ【パリ】ANA国内線ラウンジより充実?

番外編ですが、ユーロスターのラウンジをご紹介します。座席クラスは、ビジネスプレミア、スタンダードプレミア、スタンダードで、飛行機のように3クラス構成。ラウンジアクセスがあるのは、スタンダードプルミエ以上の乗客かcarte blanche 会員です。
プラチナ会員としての搭乗記録

【完全レポ】2018年6月羽田空港ANA国際線ラウンジ114番ゲート側、出汁茶漬けイイね!

羽田空港のANA国際ラウンジは2つありますが、今回は114番搭乗口側のラウンジレポート!カレーやシェフが提供する出汁茶漬けなどの感想や、ビュッフェの様子などをご紹介!シャワーの様子もレポします。
プラチナ会員としての搭乗記録

プラチナ達成後、初の搭乗!プレエコ獲得なるか?2018年4月 パリ→羽田(日曜)

私は2017年12月にどうにか5万ポイントに達したのですが、その後はパリに留まり、飛行機に乗ることもなく今年の4月まできました。 そして4月にパリから東京へのチケット、例によって国内ストップオーバー無料だったので5月に石垣行きをつけて...
ビジネスクラス

初めての長距離ビジネスクラス、夢のスタッガード。夢見心地のまま12時間の飛行もあっと言う間!

私の初めてのビジネスクラスは、もう10年以上前のベトナムからの中距離線(カウンターで有償アップグレードの打診)だったのですが、 初めての長距離ビジネスはANA特典航空券で東京ーロンドン間でした。もう3年ほど前になるのですが、今でもすご...
スポンサーリンク