ビジネスクラス

スポンサーリンク
ラウンジ

【ANAラウンジ 羽田国際線】2019年8月初旬 の114番ゲート付近午前の様子

8月最初の方の某日、朝10時頃からの1時間ちょっと、114番ゲート付近のANAラウンジで過ごしました。時間帯などによって結構事情も変わってくるもので、夜に使った時とは少し雰囲気が違いました。1年ぶりにこの時間帯の114番付近ラウンジを使った感想です。
プラチナ会員としての搭乗記録

【1Aの乗り心地】ANA ビジネスクラス 羽田ークアラルンプールの深夜便、フルフラットであっという間の7時間

2019年3月中旬、羽田からクアラルンプールにビジネスクラスで飛んだ時の搭乗記です。ANAのビジネスクラス、スタッガードのフルフラットシートは3回目ですが、今回はなんと言っても1A!最前列はどんな感じ?また深夜便ならではのビジネスクラスとは?というレポートです!
ラウンジ

【一日中、ラウンジ】羽田空港 国際線 110番ゲート前、114番ゲート前と同日はしご!これだけ違ったANAラウンジ

羽田空港国際線にはANAラウンジが2つあります。これまで搭乗時刻によって便利な方を使うという感じでしたが、この日私はなんと搭乗時刻の10時間近く前に空港に乗り込んだので、超長時間ラウンジに居座りババアと化していました。そしてもちろんハシゴ!同日に2つ使ったことによりわかった「違い」をレポ!
SFC(スーパーフライヤーズ)について

やったぜ最前列席ビジネスクラス【1A】ゲット!アップグレードポイントがようやく日の目を見た!

ANAプレミアムメンバーに送られるアップグレードポイントは罠?!なかなか良い感じに使うのが難しく、結局SKYコインにするばかり、と噂ですが、今回良い感じで使うことに成功しました!何と思ってもみなかった1Aをゲット!空席待ちのチケットを買うところからアップグレードを果たすまでを書いてみました!
効率抜群!海外からの大量ポイント

夢のトルコ航空ビジネスクラス。バンコクからモントリオールの往復で一撃2万ポイント以上獲得!

シェフが同乗して食事のサーブをしてくれるというターキッシュエアラインズ(トルコ航空)のビジネスクラス。体験してみたい方は多いのではないでしょうか?今回は、30万円前後で9〜11時間のビジネスクラス搭乗を4回できてしまう旅程をご紹介します!プレミアムポイント的には2万ポイント以上!
プラチナ会員としての搭乗記録

[パリ〜羽田 ]ANA ビジネスクラス完全レポ!フルフラットで快適に眠る夜便。食事、サービスなどは?

2018年8月、ANA、パリ発羽田行きのビジネスクラス搭乗記です。シートの感じ、設備、機内食、ドリンクなど全てをレポしています!アメニティやお手洗いもエコノミーやプレミアムエコノミーと違う、ビジネスクラスの世界を写真満載でお届けしています。個室感あるANAのスタッガード座席はこんな感じ!
ラウンジ

【完全レポ】シャルル・ド・ゴール空港(パリ)スターアライアンス ビジネスクラスラウンジ! 食べ物の補充、結構改善か?2018年8月

最近、パリから帰国してきました。シャルル・ド・ゴールのスターアライアンス、ビジネスクラスラウンジも4回目ですが、今回は初めてシャワーも利用し、写真も色々とってきました!フランスらしいモダンなデザインと、補充さえされていれば結構美味しいフード類やドリンクもご紹介します!
効率抜群!海外からの大量ポイント

【オスローからNZへ!PP単価8.15円】ダイヤ修行の方に!シンガポール航空プレエコで2万5千PP以上を一気に!日本発SASのプレエコと合わせれば約39,000PP!

今回は、プレエコなら2万5千PP, ビジネスなら31,000PP以上の撮れ高のシンガポール航空(+北欧間はSAS)でシンガポール経由で北欧からニュージーランドまで行っちゃうダイナミックなプランです!PP単価はそれぞれ8.15円と8.55円。日本からオスロに行く便の提案もしてますので、参考にしてください!
ラウンジ

初めての長距離ビジネスクラス、夢のスタッガード。夢見心地のまま12時間の飛行もあっと言う間!

私の初めてのビジネスクラスは、もう10年以上前のベトナムからの中距離線(カウンターで有償アップグレードの打診)だったのですが、 初めての長距離ビジネスはANA特典航空券で東京ーロンドン間でした。もう3年ほど前になるのですが、今でもすご...