飛行機、空港いろいろ

スポンサーリンク
ラウンジ

2020年1月【ANA国際線ラウンジ/羽田110番付近】コロナ禍直前!今までで1番好きな食事だったかも

世界がコロナ禍に巻き込まれる直前の2020年1月、私は宮古から乗り継ぎでクアラルンプールに向かうため、羽田空港にいました。深夜便なのでいつもなら20時以降に開く114番ゲート付近のラウンジに移動したりして利用するのですが、この日は110番付近の方で19時台から23時過ぎの搭乗時間までを過ごすことにしました。
ラウンジ

2020年3月後半【ANA:コロナ禍のKL→羽田】客が殆どいないゴールデンラウンジ 、プレエコ客3人

コロナが世界中に波及した頃の2020年3月後半、私はクアラルンプール国際空港にいて、羽田に帰ろうとしていました。今回はあの広々としたゴールデンラウンジがガラ空きだった様子と、プレエコの搭乗記になります。ゴールデンラウンジ は3回目にして、また発見がありました。
ラウンジ

2020年3月コロナ禍の【KLIA/スターアライアンスラウンジ】閉鎖のタイ航空ラウンジ、お客のいないシルバークリスラウンジ

コロナ禍の目がヨーロッパに移り、各航空会社がどんどん減便したり運休し出した3月半過ぎ、私は2ヶ月過ごした東南アジアから帰国すべく、サムイ島からクアラルンプール空港まで飛び、ANAで羽田まで帰ろうとしていました。トランジットが日を跨ぐためホテルで短時間ステイした後、朝からスタアララウンジを利用しようと訪ねてみたのですが…
スポンサーリンク
飛行機、空港、四方山話

【別予約、別航空会社での乗り継ぎ荷物スルー】アライアンス違い、地方空港…どのケースで最終目的地までスルーできたか?

どこかを経由して乗り継ぐ飛行機の旅程、1回の予約で買うなら航空会社が違っても荷物は最終目的地で受け取れるようにスルーしてくれますが、時々、「後から別に予約して買った」って時に、荷物はどうなるの?最初の航空会社の目的地(経由地)で一旦受け取ってまた預けなきゃいけない?私が最終目的地までスルーできた事例をご紹介!
ラウンジ

【クアラルンプール/ゴールデンラウンジ】短時間滞在を最大限楽しむ!2回目の訪問でより効率的に?!エンジョイ

沸騰ワード10でも高橋真麻氏によるレポが注目されるなど、人気の高い、クアラルンプール国際空港(KLIA)のゴールデンラウンジ。ここはワンワールドに加盟しているマレーシア航空のラウンジでありながらANA搭乗客への指定ラウンジでもあります。初回はその豪華さに圧倒されるばかりでいたが、2回目は少ない持ち時間で100%満足できるよう考えて使ってみました!
上級会員とはなんぞや?

ANA SFCホルダーがJGC(JALステータス)を目指すなら「回数修行」がいいかも?海外でのワンワールドも視野に

ANA SFCを持っていても、やはりJALやワンワールドに乗りたい時もある。スタアラゴールドとして甘やかされた身が欲しくなるのは、JGC…しかしメインはANAやスタアラに乗りたい…そんな私が考える「クアラルンプール拠点で両立できるJGC回数修行」とは?
ラウンジ

【バンコク/スワンナプーム】夜明かしラウンジ巡り!エバー→ターキッシュ→タイ航空ロイヤルシルクと3ヶ所制覇!徹底レポ

エコノミー利用でもコンコースDのロイヤルシルクラウンジは使えるよ?23時すぎから翌朝8時台までの9時間ほどを完徹で過ごすため、3つのラウンジをホッピングした時のレポです!各ラウンジの随所を写真におさめてきました!
2020.01.16
SFC(スーパーフライヤーズ)について

JAL/ANA修行で本当に使える?【他社からの】oneworldエリートとスタアラゴールド!驚きの運用の違い!

他社でステータスを取って、JALやANAで平会員という場合、「修行」に使えるの?JALはワンワールド、ANAはスターアライアンスという航空会社連盟に加盟しています。ステータスを持てばアライアンス他社に乗っても優遇受けられるけど、それはその他社のマイレージ番号で乗る時だけ?2社に問い合わせてみました!
2019.12.31
ラウンジ

完全レポ【トルコ航空/イスタンブール 】世界一のラウンジとも評される豪華空間で超美味料理とデメルケーキを堪能!

ターキッシュエアラインズのホームの空港、イスタンブール 空港。アタチュルク空港から今年イスタンブール 空港として開港し、その巨大さが話題になっています。そしてそのラウンジはと言えば、スターアライアンスの各ホーム空港のラウンジの中でも最高と言われてましたが、新イスタンブール 空港はどうでしょう!デメル のケーキが食べ放題!
飛行機、空港、四方山話

【バンコクエアウェイズ】公式サイトからのプロモを狙え!安く買うにはコツがあった

サムイ島にハマった今、自社運営の空港をほぼ独占状態にあるバンコクエアウェイズにはこれからもお世話になるのですが、何しろLCCではなくサービスレベルも高いので、運賃高めだと思ってましたが、頻繁にプロモーションをやってます。公式サイトでかえる"Web Promotion"がグッと安い!しかしこれには「コツ」がありました。