国内

スポンサーリンク
石垣・八重山地方

【石垣から行く最南端島】波照間島の最終日!ウミガメ2匹と戯れ続け、クマノミ団地も発見!

2019年は波照間に2泊し、最終日も夕方のフェリーで石垣港に戻ったので、ギリギリまで楽しみました!日本一美しいと言われるニシ浜で、なんと同時にウミガメを2匹発見し、長々と戯れたり、クマノミ団地を発見したり…2018年の日帰りより10倍色々見れてしまった波照間滞在、最終日はより一層充実してました!
北海道

【稚内・利尻】大失敗?!ウニ丼目的で航空券の安いGW直前に行ったけどフライングだった!

美味しいウニ丼を常に夢見てる私ですが、南で石垣にやたら行ってるなら稚内もいつかは行ってみたい、という気持ちと、「利尻昆布を食べてるというウニを食べたい」という気持ちが強い憧れとなり、その夢を叶えたつもりが…コスパも狙いすぎると空振りだった、そんなお話です。
石垣・八重山地方

【石垣から60~80分】波照間島のニシ浜でウミガメに遭遇!クマノミもいっぱい【干潮→満潮の2日目午後】

波照間島が誇るニシ浜は、日本で最も美しいビーチに選ばれたこともある、本当にキレイなビーチです。2日目の午前中は潮位も高く、珊瑚のある方まで泳いでいけましたが、午後になると干潮になってしまい、泳いで行きづらい時間帯に!そんな時でもクマノミは膝くらいの水位のところにいるし、少し潮位が上がってきた夕方にはひょっこりウミガメも!動画あり。
スポンサーリンク
北海道

【札幌プリンスホテル】噂の朝食ブュッフェ【ハプナ】を堪能!お部屋や温泉の感想も!

品川プリンスのハプナの朝食バイキング、有名ですよね。私は品プリでは試したことがないのですが興味を持っていたところ、札幌プリンスホテルを利用する機会があり、そこにもハプナの朝食ビュッフェがありました!なんでも揃うバイキングはただ食べるにとどまらない楽しさがあります。温泉もついてる巨大ホテルです。
石垣・八重山地方

【石垣港から行く波照間】日本一美しいとも言われるビーチ、満潮と干潮の間が狙い目!【クマノミ三昧の2日目前半】

2019年は波照間島で2泊しました。1泊した後の2日目はお天気も良く、シュノーケリング日和!ニシ浜はシュノーケリング向きじゃないなんて誰が言うんですか!ビーチから100mもしないところに大きな珊瑚群、お魚もいっぱいいるし、何よりニモ(クマノミ)がいっぱい見つかる!しかも浅瀬に!満潮と干潮の間が最適です。
石垣・八重山地方

【石垣港から60〜80分】日本一美しいビーチの呼び声も高い波照間に今年は2泊してきた!【1日目】

5月下旬、西表島に2泊した後、大原港から波照間に渡り、そこで2泊しました。2018年に波照間を訪れてましたが日帰りで、「ここでもっと過ごしたいな」と後ろ髪ひかれる思いでしたので漸く!予約困難な「ペンション最南端」に泊まり、1日目から早速海に潜ってカクレクマノミもすぐ発見!
北海道

【函館〜札幌】特急スーパー北斗の乗り心地!海景色を見ながら北海道2大都市間を移動

飛行機好きな私がたまに乗る高速鉄道!函館から札幌の移動にスーパー北斗に乗りました。3時間40分の旅。普通車ですが、なかなか快適でした。車窓の風景も駒ヶ岳が美しく、またかなり長く海側を走るので眠りに着くまで飽きずにずっと眺めていました。
石垣・八重山地方

【石垣・八重山旅行】西表島の仲間川クルーズはコスパ最高。楽チンでマングローブ旅が叶う【大原港】

西表島といえば、日本に生息する7種が全て揃っているというマングローブ。どっちかといえば、海より川下りを楽しむ、というイメージですが、なぜか我々はそこでも海でシュノーケリング派でした。でも波照間に渡る大原港で、その前に70分の仲間川マングローブクルーズといううってつけのものが!かなり充実したクルーズのレポです!
北海道

【札幌グルメ】スープカレー、回転寿司のレポ!デザートは六花亭の店舗限定ものが美味しい!

北海道で食べたのは海鮮丼だけではありません。今回のレポは、札幌のスープカレー(こうひいはうす)と回転寿司(根室花まる)、そして六花亭のイートインで食べられるアイス系スイーツです!本当に何を食べても美味しいの?!って感じ。札幌の美味しさの一部をお見せします。
北海道

【ホテルリソル函館】コスパ高い!特に朝食の充実ぶりが凄い。イカ刺し、炭火焼豚串、煮込みジンギスカン!

函館2泊目に泊まった「ホテルリソル函館」。函館駅に近い好立地ながらお手頃価格のビジネスホテルですが、カフェとしてくつろげるロビー、スタイリッシュなインテリア、そして充実の朝食とお値段以上のサービスのホテルでした。特に朝食のメニューの充実ぶりは驚き。