北海道

スポンサーリンク
北海道

【沸騰ワード10で風間俊介氏が推薦!】新千歳空港の立ち食い寿司を食べてきた!

もう1年ほど前になりますか、まだ沸騰ワードの修行旅は風間俊介さんがやってらした頃、空港グルメが紹介されてましたが、個人的に一番気になっていたお店、遂に体験してきました!新千歳空港の2階、札幌卸売市場の中に併設されている「五十七番寿司」、立ち食いだからこそのコスパでしょうか…!
北海道

【函館・湯元啄木亭】 朝からこんなに豪華なの?!新しい発見もいっぱいの超バラエティ豊かな朝食ビュッフェ!

2月末に泊まった、函館は湯川温泉の「湯元啄木亭」。完全に和にこだわった、旅館テイストの巨大ホテル。温泉も素晴らしいのですが、ビュッフェが本当にバリエーション豊か!夕食にも劣らない、朝からの大ご馳走が叶います。ビュッフェなのに新鮮なお刺身も食べられる♪
北海道

【北海道グルメ:小樽編】政寿司、ビール、若鶏半身揚げ、コスパ高い小樽の名店を紹介!

以前、北海道で食べた海鮮丼の記事を書きましたが、もちろんそれ以外も食べて来ました北海道。今回は小樽の「回らないお寿司(おたる寿司屋通り」「小樽ビール」「若鶏半身揚げ」と楽しんだ、それぞれ3店をご紹介!小樽もお手頃価格のグルメが楽しめるんです!
スポンサーリンク
北海道

【函館・湯元啄木亭】 景色抜群の温泉を備える巨大温泉ホテルの夕食バイキング!

函館の湯の川温泉の街にある湯元啄木亭。随所に工夫の凝らされた和風の大きなホテルで、温泉が自慢の宿泊施設です。温泉施設だと、夜ご飯も外より中で完結したい、そんなあなたにうってつけのホテル、夕食ビュッフェの数々をできるだけ撮影してきました!
北海道

【北海道ホテルの朝食レベル高っ】札幌 東急REIホテルの朝食が期待を大きく上回る美味しさで、つい食べ過ぎた話

北海道のホテルって、ランクにかかわらず、朝食のレベルが高すぎません?札幌のど真ん中にある札幌東急REIホテル、新しくて綺麗ですが部屋のサイズなど完全にビジホだったので朝食にそんなに期待してなかったのですが、驚きの充実ぶりにすっかり食べすぎてしまいました!
北海道

北海道の夜景くらべ!函館、札幌、小樽(天狗山)…一番の絶景はやっぱりあそこでしょう!

北海道はグルメや温泉だけでなく、その土地の雄大さや明治以降に緻密に設計された街の景観を楽しむのも醍醐味の一つではないでしょうか。1〜2月にかけて、札幌、函館という二大都市、そして異国の雰囲気のある小樽にも行って来ましたので、その夜景などを比較しながらご紹介したいと思います!
北海道

【出かけよう北海道】和食御膳も大変美味しい「オーセントホテル 小樽」の朝ごはん。

先日、オーセントホテル 小樽の洋食ビュッフェをご紹介しましたが、2泊目明けは和定食の朝食を試してみました!色々目移りするビュッフェと違って、落ち着いた和の内装のレストランで頂く和食御膳はこれまた北海道産の食材がふんだんに使われていて美味しい!またバター醤油ご飯が意表をついて美味しいです!
北海道

【冬の北海道で海の幸!】函館・札幌・小樽で7店舗 食べ比べ!海鮮丼を食べるならどこ?

1月末〜2月頭に小樽・札幌、2月下旬に函館・札幌と行ってきました!目的の一つは海鮮丼!ウニは夏が旬ですが、それでもムラサキウニとかは冬も獲れます。小樽2店、札幌2店、函館3店、それぞれ良さがあり、甲乙つけがたい。この記事は書いてて食欲がどんどん湧き上がってきて、書き終えるのに苦労しました…
北海道

【出かけよう北海道!】オーセントホテル小樽の朝食が抜群に美味しかった件(洋食ビュッフェ編)

【地震に負けるな!北海道】1月末から2月にかけて行ってきた北海道ですが、また来てます(笑)。この前小樽で泊まった「オーセントホテル小樽」は設備もインテリアもお値段からは考えられない素敵なホテルですが、一番良いのが朝食!洋食ビュッフェと和食御膳と選べますがどちらも本当に美味で満足度100%!今回は洋食ビュッフェをレポ。
北海道

当たり前だけど冬の北海道は極寒!豪雪地帯に行く際の防寒着、靴などの用意は?現地調達あり?

今週、この冬2度目の北海道に出かけます。冬の北海道、当然防寒対策をしなくてはなりませんが、前回は小樽に向かう前に札幌駅周辺でササッと揃えられるだろう、とマストアイテムを持たずに出かけてしまいました。その反省点や、これが助かった!などのアイテムをまとめます!
スポンサーリンク