修行せずに観光!

スポンサーリンク
ロンドン(他イングランド)

【ロンドン】庶民派?アフタヌーンティー(価格が高級店の半額以下)3店をレビュー!


石垣

【冬の石垣】修行でとんぼ返りなんてモッタイナイ!冬でも車なしでも十分楽しめる石垣を満喫しよう

オンシーズンに比べて、冬は航空券がぐっと安くなる石垣。羽田拠点だと国内で最も遠いので、SFCやJGC修行に検討されてる方も多いのでは? でも、冬だからって空港から出ずにトンボ返りしようなんて思っていませんか?それは本当に勿体無い!冬だからこそ竹富のサイクリングは心地いいし、シュノーケリングツアーだってやってます!
Airbnb(民泊)

【海外で民泊ーAirbnb失敗(2)】最初の滞在先でハズレを引いてしまった私が、失敗しない見分け方を分析します!

前回の記事で紹介した、Airbnbのハズレ物件。しかし何でそんなハズレを引いてしまったのか?ホテルと異なり、Airbnbに提供されている情報だけで判断するしかなく、レビューも第三者サイトのものではないので、どうしても率直な意見が少なくなりそう…フェイクレビューの見分け方や写真などで注意すべきポイントをまとめました。
スポンサーリンク
Airbnb(民泊)

失敗した!パリのAirbnb、ハズレ物件はこんな感じ。実体験を語ります!(1)

一般の住居を借りて滞在できる民泊。ホテルに住むよりずっとコストが抑えられて、ホテルでは味わえない「現地の暮らし」も疑似体験できるので人気も高まっていますが、やはりそこにはデメリットもあり、当たり外れも大きいです。今回は私が初めて経験したパリのAirbnb物件がどれだけハズレだったか、実態を語ります!
ドイツ

フランクフルト空港から早朝向かったハイデルベルク城にいよいよ入城!(2)ロマネスク〜初期ゴシック様式と700年の時を感じる貴重な建築様式を堪能!

前回はフランクフルト空港からハイデルベルク城に入城するところまででしたが、今回は城の様子、城から眺める旧市街の絶景をご紹介します!13〜14世紀に成立し、17世紀に戦争で破壊されて以降長らく廃墟だった古城、まるで中世〜近世に迷い込んだかのようです。敢えて廃墟感が残されたままの修復で、近世のお城とは違う、異空間を楽しむことができます!
ドイツ

フランクフルトに早朝着?時間を有効に使いたいならハイデルベルク城に直行で!(1)

早朝にフランクフルトに着いたなら、ハイデルベルク城に直行で!激安の高速バスがあるし、全く無駄な時間がなく観光満足度も抜群に高いプランです!成立から700年以上と言われている古城と、美しい旧市街の風景に感激すること間違いなしです。朝5時20分の到着からハイデルベルク城に入るところまでのレポです。
沖縄本島(那覇入り)

【沖縄土産どうする?】国際通りで買い物できなくても那覇空港で何とかなる!ダイエットや健康にも気を使う人にオススメなのは!

国際通りで買いたいものも色々あったんですが、「帰る前日くらいに買おう」と思っていたら、台風直撃で買い物に出られませんでした。でも那覇空港で慌てて買い込んだものたちが結構良かった!ダイエットや健康が気になる方にもオススメの食品類のレビューです。また、買わずに後悔しているものについても…
Airbnb(民泊)

【Airbnb(民泊)でお得にフランス旅行】フランスで3軒体験した私がAirBnbをオススメする理由とデメリット

今年、6月半ばから8月末の約2ヶ月半、フランスに滞在していましたが、その滞在先はAirbnbで手配しました。 今回は、そんな風に少し長めの滞在を「暮らすように」してみたい方や、短期だけどホテルより格安かつ快適な滞在をしたい、という方に、Airbnbがオススメできる理由や、同時に存在するデメリットなどを私の経験からお伝えしたいと思います!
沖縄本島(那覇入り)

沖縄本島から船に乗らずにバスで離島へ!ビーチから入ってこの珊瑚群は?!やんばる急行バスで行ける古宇利島はシュノーケリング天国!(2)

前回の続き、船に乗らずともバスで那覇から行けてしまう古宇利島のトケイ浜というビーチが想像を超えるほどシュノーケリング天国でした。干潮時には幼児プールのような浅さなのに珊瑚や魚がいっぱいで、ビックリ!間違いなく穴場なビーチです。
沖縄本島(那覇入り)

【車ナシで楽しむ沖縄本島】超穴場!膝くらいの水深なのに珊瑚、魚だらけ!やんばる急行バスで行ける古宇利島はシュノーケリング天国!(1)

座間味に行くつもりが、台風が近づいている影響で船が欠航!ビーチからのシュノーケリングする気満々だったので、どうにか見つけだした代替策が、「バスで行ける古宇利島のトケイ浜」でした。これが期待以上の超穴場ビーチ!珊瑚や魚がビックリするくらい浅瀬にいます。でも干潮だと浅すぎて…
スポンサーリンク