スポンサーリンク

ANAカードはAMEXゴールドかダイナースか?徹底比較!

SFCを目指すなら、まずは切り替えが可能なANAカードを持つのが常識ですね。ソラチカは残念ながら切り替え不可能なので、他に何かメインカードを作っておく必要があります。

今回は、条件クリアで大量にマイルがたまるANAアメックス ゴールドカードか、 ANAダイナースカードの2枚について比較していきたいと思います。

ズバリ、この2枚がお勧めできる方というのは、決済額が多めの方です。

年会費は他のANAカードより高めですが、決済額が多い方なら、このいずれかのカードを持った方が便利だと思いますね。また、後述しますが、経営者の方や個人事業主の方には、経費用のビジネスアカウントカードを別途作って、それで自分にマイルがついちゃう、という ANAダイナースカードがオススメです!

  1. SFCに興味をお持ちの方、目指す前に切り替え可能なカードを作っておくのは基本です。
  2. 【ANAアメックスゴールド】最大5万1千マイルのボーナスポイント+決済分マイル
    1. 入会後3ヶ月以内に30万円以上の決済予定があるなら12,000マイル(+3,000マイル)
    2. 入会3ヶ月以内に90万円以上の決済予定があるなら51,000マイル(+9,000マイル)
  3. 【ANAダイナース】最大5万2千マイルのボーナスポイント+決済分マイル
    1. 入会3ヶ月以内に50万円以上の決済予定があるなら18,000マイル(+5,000マイル)
      1. さらにご家族もご一緒に
    2. 入会3ヶ月以内に100万円以上の決済予定があるなら50,000マイル(+10,000マイル)
      1. さらにご家族もご一緒に
  4. ANAカード、アメックスゴールドとダイナース、どっちがいい?
    1. ANAカードをゴールドにするメリット
    2. ゴールドの中でも年会費の高いアメックスやダイナースを選ぶ理由とは?
    3. アメックスとダイナース、家族会員のことで選ぶのもあり
    4. ANA航空券、現金で買う?陸マイラーだからスカイコイン派?
    5. 海外在住、でも日本に住所や銀行口座がある方には?
    6. 経営者や個人事業主で、経費用のカードを作る予定があるなら?
    7. あの高級店での食事が1人分無料に?!グループで2名分無料になるお店も!
      1. 【例えば】銀座のGeorges un cinq(ジョルジュ アン サンク)
スポンサーリンク

SFCに興味をお持ちの方、目指す前に切り替え可能なカードを作っておくのは基本です。

スーパーフライヤーズカード(SFC)の獲得を目指す前に、切り替え可能なカードを作成しておきましょう。プラチナ会員に到達してから直接のSFCの申し込みで、万一審査に落ちてしまうと大変です。

【修行までするって?】ANAのプラチナ会員になると何がいいの?上級会員の知られざる特権!
最近、沸騰ワード10などで話題の「ステータス修行僧」。何やら用事もないのに飛行機に乗りまくって「ポイント」や「搭乗回数」を貯めている…?そんなことまでして、どんないいことがあるの?!と理解できないあなたに、ANAの事例で解説いたします。

スーパーフライヤーズ?上級会員?って方はご一読ください!前に沸騰ワード10で風間俊介氏が「王族になれる」と語っていた(笑)、ステイタスのことです。

ステイタス、っていうけど、1年のうちに相当乗らないと取得できないんですよね。そこまでしても翌年度までのステイタスなら割りに合わない気がします。

確かにプラチナ会員やダイヤモンド会員になれても、そのステイタスを維持するにはANAや提携航空会社の飛行機に搭乗しまくらなければなりませんが、プラチナ会員になるとスーパーフライヤーズカードというクレジットカードに申し込むことが可能になります。

そしてその特典はプラチナ会員に限りなく近いとされているのに、翌年全然ANAなどに乗らなくても、SFCのクレジットカードを維持している限りはそのステイタスも維持できてしまうのです!半永久ですね!

しかしこのカードに申し込むことができるのはプラチナ以上のステイタスを保持している時のみ…(正確にはミリオンマイラーというANAに半端なく乗り続けた人はずっと申し込み資格がありますが、そのミリオンマイラーになるには国内便なら毎週ANAに乗り続けて20年はかかります笑)
なのでプラチナになってから申し込むのは、まさかの審査落ちの場合のリスクが大きすぎる。

そこで、みなさん、後々切り替え可能なANAカードを持っておくのです(その際に審査が行われる)。そうすればプラチナに到達してからSFCへは審査なく移行することができます。ちなみにANAと冠していても、ソラチカをはじめ交通機関のICカード一体型のカードは切り替えできない(それらのカードはSFCカードを出していない)のでご注意!

【ANAアメックスゴールド】最大5万1千マイルのボーナスポイント+決済分マイル

以下のようになります。 ANA アメリカン ・エキスプレス®・ゴールド・カード キャンペーンページより

特典12,000マイル入会者全員がもらえるマイル
特典23,000マイル入会後1ヶ月以内に3回の利用でもらえます。
特典37,000マイル入会後3ヶ月以内に計30万円の利用でもらえます。
特典439,000マイル入会後3ヶ月以内に計90万円の利用でもらえます。

ということは…

入会後3ヶ月以内に30万円以上の決済予定があるなら12,000マイル(+3,000マイル)

 

アメックス特典1
2,000マイル入会ボーナス
アメックス特典2*3,000マイル入会後1ヶ月以内に3回の利用でもらえます。
 アメックス特典37,000マイル入会後3ヶ月以内に30万円以上の決済。
合計12,000マイルこれに決済額に応じた3,000マイル以上がプラス。

*もし1回で多額の決済をするなどの場合、あと2回コンビニなどで数百円でも良いので使ってください。

さらに通常もらえる決済ポイントで、30万円決済したなら3,000マイルプラスですよね。ということは合計20,000マイルもらえることになります。

入会3ヶ月以内に90万円以上の決済予定があるなら51,000マイル(+9,000マイル)

*カード発行が5月に入った方は7月31日

同様に90万円決済予定があるなら、以下のようになります。

アメックス特典1
2,000マイル入会ボーナス
アメックス特典2*3,000マイル入会後1ヶ月以内に3回の利用でもらえます。
アメックス特典37,000マイル入会後3ヶ月以内に30万円以上の決済。
アメックス特典439,000マイル入会後3ヶ月以内に90万円以上の決済。
合計51,000マイルこれに決済額に応じた9,000マイル以上がプラス

*もし1回で30万の決済をするなどの場合、あと2回コンビニで数百円でも良いので使いましょう。

さらに通常もらえる決済ポイントで、90万円決済したなら9,000マイルプラスですよね。ということは合計60,000マイルもらえることになります。
→→詳しくは→→→→→

【ANAダイナース】最大5万2千マイルのボーナスポイント+決済分マイル

さて、そのキャンペーン内容ですが、以下のようになります。
ANA ダイナースカード 入会キャンペーンページより

特典116,000マイル入会後3ヶ月以内に計50万円以上の利用でもらえます。
特典232,000マイル入会後3ヶ月以内に計100万円以上の利用でもらえます。
特典33,000マイルキャンペーン期間中に家族カードの追加(要:特典1の条件クリア)
特典41,000マイルキャンペーン期間中にビジネスアカウントカードの追加
(要:特典1の条件クリア)

ということは…

入会3ヶ月以内に50万円以上の決済予定があるなら18,000マイル(+5,000マイル)

 

ANA特典12000マイル入会者全員がもらえるマイル(これは通常のボーナスマイルです)
ダイナース特典116,000マイル入会後3ヶ月以内に50万円以上の決済。
合計18,000マイルこれに決済額に応じた5,000マイル以上がプラス。

さらに通常もらえる決済ポイントで、50万円決済したなら5,000マイルプラスですよね。ということは合計23,000マイルもらえることになります。

さらにご家族もご一緒に

  • ダイナース特典3の「家族カードの発行」で+3,000マイルのチャンスがあります!

詳しくは

 

入会3ヶ月以内に100万円以上の決済予定があるなら50,000マイル(+10,000マイル)

 

ANA特典12000マイル入会者全員がもらえるマイル(これは通常のボーナスマイルです)
ダイナース特典116,000マイル入会後3ヶ月以内に50万円以上の決済。
ダイナース特典232,000マイル入会後3ヶ月以内にさらに50万円(計100万円)以上の決済
合計50,000マイルこれに決済額に応じた10,000マイル以上がプラス。

さらに通常もらえる決済ポイントで、100万円決済したなら10,000マイルプラスですよね。ということは合計60,000マイルもらえることになります。

さらにご家族もご一緒に

  • ダイナース特典3の「家族カードの発行」で+3,000マイルのチャンスがあります!

詳しくは

ANAカード、アメックスゴールドとダイナース、どっちがいい?

ANAカードをゴールドにするメリット

そもそもANAアメックス ゴールドカード ANAダイナースカードよりも一般カードの方が年会費が安いですけど、ゴールドにするメリットってありますか?

* ANAダイナースカードはゴールド扱いです。

 

はい。まず、一般カードは搭乗ボーナスが10%ですが、ゴールドだと25%です。つまりボーナスが2.5倍。これは大きいです。

さらに、一般カードですと、デフォルトでは1,000円分の決済ごとに5マイル で、これを10マイル にするならその手数料として6,480円かかります。でもゴールドだとデフォルトで10マイル です。
SFC前だとそれでも一般カードの方が安いのですが、SFCに切り替えるとVISAでは一般の10マイルコースよりゴールドの方が安かったりします。SFCへの切り替えを目指してだったら最初からゴールドを持つといいですね。

 

 

ゴールドの中でも年会費の高いアメックスやダイナースを選ぶ理由とは?

この2枚は、他のANAゴールドカードと比べると年会費が高いです。

カードブランド年会費
ANA VISAワイドゴールドカード
ANA マスターワイドゴールドカード
ANA JCBワイドゴールドカード

本会員15,120円 家族会員4,320円

ANA アメリカンエキスプレスゴールドカード

本会員33,480円 家族会員16,740円

ANA ダイナースカード

本会員29,160円 家族会員6,480円

他のゴールドよりもかなり高めという印象ですが、それでもANAアメックス ゴールドカード ANAダイナースカードを選ぶメリットってあるのでしょうか?確かに2枚とも箔付けにはなりますけど…

まず、上でさんざんご紹介したように、入会キャンペーンでここまで大量にマイル が付与されるのはこの2枚だけです。入会3ヶ月以内に、まとまったクレジット決済の予定がある方には非常にオススメですね。

また、一番大きいのは、クレジット決済で貯まるポイントのマイル への移行は好きなタイミングでできること。ポイントの有効期限がないことです。

他のカードはどうなってるんですか?

毎月、自動的にマイル に移行されてます。で、ANAの方でマイルの有効期限が3年ですから、否応無しに付与された時点で3年以内に使わなければなりません

好きな時にまとまったマイルを移行することで(しかも移行上限もない)、搭乗で得たマイルと合わせて特典航空券を得るなどの計画がしやすい、と言えます。

 

特にクレジット決済が多い方にとっては、非常に魅力的なポイントと言えるでしょう。

アメックスとダイナース、家族会員のことで選ぶのもあり

なるほど。ではその2枚ではどちらがオススメでしょうか?

これは、それぞれのニーズや状況によりますね!

どちらもメリットがあります。年会費の点では ANAダイナースカードの方が安いです。特にご家族の方に家族カードを作るなら、 ANAダイナースカードの方がトータルで大分安いですし、入会キャンペーンでも特典がありますのでお得です。

そうですか、今のところ家族カードの予定はないですね、親は遠くに住んでますし、一緒に住んでいる彼女はいるのですが、まだ結婚の時期は未定ですし。

あっ、その場合はANAアメックス ゴールドカードの方がいいかもしれません!というのも婚外パートナーや生計を共にしていない親兄弟でも家族会員にできるんです!特にSFCの家族会員もSFCの待遇を受けることができるので、自分1人がSFC要件を満たすだけで、彼女さんも王族ですよ(笑)

それはいいこと聞きました!

ANA航空券、現金で買う?陸マイラーだからスカイコイン派?

私はSFCを目指していますが、家族会員にしたいのは夫だから、年会費が少しでも安い方がいいですね。

SFCを目指されているということは、ANAの航空券をたくさん買うということでしょうか。その場合はANAアメックス ゴールドカードがいいかもしれません!

というのは他のANAゴールドカードですとANAの航空券や旅行商品を買った時に100円あたり2マイルなのですが、ANAアメックス ゴールドカードは他にボーナスマイルがついて、100円あたり3マイルになるのです!

う〜ん、ポイントサイトで貯めたポイントをマイル に移行しているので、ANAの航空券はスカイコインで買おうと計画しています。

そうですか。それでしたら、旦那さんを家族会員にされることを考えますと、 ANAダイナースカードの方が入会キャンペーンでの特典もありますし、トータルの年会費も安いので、そちらの方がいいかもしれません。

海外在住、でも日本に住所や銀行口座がある方には?

今、海外で暮らしていて、そちらで収入がありますが日本での収入がありません。でも日本に実家も銀行口座も持ったままですし、ANAを使ってよく帰国しますのでSFCの取得を考えています。

日本での収入がないので、ゴールドカードの審査がご心配なんですね。ここはなんとも言えないところですが、以前私も海外在住でしたので、同じことをアメックスの営業さんに相談したんです。そしたら、日本で1円でも収入があるならば、在住国での収入を足して申請できる、と言われました。

在住国では、十分な収入があると思います。でも、日本で1円でも収入があるとは?

私も「1円とは?」と聞きました(笑)そうしたら「ネットオークションで何か売ったりできますよね」と言われました。
もちろん審査について断言はできませんので、そういう話があった、としか言えないのですが、このケースではANAアメックス ゴールドカードの方が可能性はありそうです。

経営者や個人事業主で、経費用のカードを作る予定があるなら?

今回、個人用にANAカード作ろうと思って検討していたんですが、自営業なので経費用のカードを別途作りたいとも思っています。

それなら、是非とも ANAダイナースカードですね!追加の年間費用がたったの2,000円でビジネス・アカウントカードを作成できます
個人カードとは別のお支払い口座を設定できるので、完全に法人カードとして使っていけますが、ポイントは個人カードに合算できるので、経費分をしっかりマイル にしていけます!

あの高級店での食事が1人分無料に?!グループで2名分無料になるお店も!

最後に、私が個人的にANAアメックス ゴールドカード ANAダイナースカードってええなあ〜、と思ってるのが、この特典です。どちらも、グルマン族に大人気のレストランと多数提携していて、なんと2名で食事して1名分無料になるコースが用意されてるというのです!

それはすごい!2人の時は半額ってことじゃないですか!

ANAダイナースカードで利用できる店舗一覧はこちら→→エグゼクティブ ダイニング一覧

ANAアメックス ゴールドカードで利用できる店舗はこちらから→→招待日和

中には重複してるお店もありますね。

そうですね。でも一方にしかないお店も沢山あるので、自分の行動範囲とか、行きたいお店があるかどうかチェックしてみるといいかもしれません。

あと、 ANAダイナースカードですと、お店によっては6名以上のグループでは2名が無料になるというのもあるので、グループでの会食の機会が多い方は使えますね!

【例えば】銀座のGeorges un cinq(ジョルジュ アン サンク)

こちらのお店はいずれのサービスでも使えるようですが、 ANAダイナースカードですと6名以上のグループで18,000円のコース(お店で最上位のコースの模様)が2名分無料になるそうです。
グーグルでの評判も4.5と極めて高く、グループでの会食や接待を企画する時には使えそうですね!

 

いかがでしたでしょうか?
ご自身の状況や用途に合わせて、是非慎重にご検討ください!

 

マイルの貯め方
スポンサーリンク
記事をシェアして下さると、何よりの応援になります!
SFCmadameをフォローする
関連コンテンツ
関連コンテンツ
修行なしでANA プラチナ会員に