日本在住でヨーロッパ発での大量PP計画、日本発チケットが高過ぎてコスパ悪い?いえ、このエアラインなら…!

ランキング参加中!クリックお願いします
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

私はプラチナやSFCとは関係なく、もうこの4年近くをヨーロッパ発のチケットで行き来しています。

それは私が向こうに長く滞在したり、住んだりしてたからできたことなんですけど、その体制を取っていたことで、昨年「ヨーロッパ発でプレエコ使えばコスパ良く5万に達する」と気づけたのでした。

ただ、この記事を読んでくださる多くの方は日本在住ですから、ヨーロッパ発で往復するには、それとは別に日本発のチケットが必要ですよね。

日本発でヨーロッパに行き、そこからヨーロッパ発で往復してヨーロッパに戻って来た後に、日本発の復路で日本に戻る、という感じになります。イメージとしてはこんな感じ。

今回は、その日本発チケットについて考えて見たいと思います。

スポンサードサーチ

ANAもJALも日本発ヨーロッパ行きは高い!エコノミーが、ヨーロッパ発プレエコより高い!

昨年のちょうど今頃の時期、日本から友達がパリまで遊びに来たんですが、JALでエコノミーで15万くらいだったと言っていました。もちろんお盆とかGWでもない時期で、しかも往復とも平日にしていました。なんだか妙に高いなあ〜と思ってましたが、最近水曜日発とか月曜発とか、祝日などから遠い時期とか、ウィーンやパリ行きなど色々検索してみて驚きました。

エコノミーでも9〜10月で往復16万円が安いくらいで20万円超えになるばかり、プレエコだと往復で40万円超えることも…?!

高い、高すぎます!!!

特にウィーン行き!なんで逆だとむしろ他のヨーロッパ拠点で最も安いのに、日本発だと高いの?!最初エコノミーで出てくる値段を見て、間違えてプレエコで検索したかと思いました。

これじゃあ、いくらヨーロッパ発が安くてPP単価が安くても、日本発と合わせるとコスパ低すぎじゃないですか!

ついでにオーストリア航空での東京発ウィーン行きは?

9月27日、10月25日戻りで調べてみました。(ちょっと愚痴ですが、オーストリア航空サイトの日本語でのユーザビリティはイマイチ…空港に書き込みで候補出てこない)

とりあえず、連休直後の平日っていうのは安めに出がちです。

おっ、7万5千円台のがあるじゃないですか。

とよくよく見たら、それは東京からウィーンの片道、帰りは8万円台、往復でやっぱり16万円近いじゃないですか!エコノミーでだよね?プレエコじゃなく?!

これ、逆だとどうなのよ?カタカタ…

はい、エコノミーなら最安、往復600€台(行きがスターアライアンスのスイスインターナショナルエアラインズで経由した場合)、今のレートだと8万円くらいで来ました。

オイオイオイ。

どこもかしこも何でこんなに差があるのよ?!

日本人だけ、何でそんなに高いのよ?!

何だか日本人はヨーロッパ行くのにそれだけ払わなきゃいけないのに、向こうからは日本に安く来れちゃうって、日本人としては不条理な感じがしますね…

前に、こんな記事で、何でヨーロッパ発がこんなに安いのか?って考察してみましたが。

スポンサードサーチ

ご安心を。PPの獲れ高もバッチリ、もっと安くてしかもトランジットが楽しいスタアラ便が!

それは、ターキッシュエアラインズです。同じ日程で調べたところ、最安のルートで15万円と200円でした。

それじゃ、オーストリア航空とあんまり変わらないじゃん!と思うかもしれませんが、

上記のオーストリア航空は予約クラスSで積算率50%、このターキッシュで往復15万で出るのは積算率70%*なんです!

よってオーストリア航空を使った場合、往復で6000ポイントくらいにしかなりませんが、ターキッシュエアラインズなら8900ポイントを超えます。

オーストリア航空だとPP単価は26.6円とかなり高いですが、ターキッシュエアラインズだとPP単価は16.8円というところです。

もちろん16.8円というのは修行の皆さんにとってはありえないくらい高いと思いますが、ウィーン発の日本行き+石垣往復でのPP単価は8.3円くらいで、

これを1セットとして考えると、PP単価は為替によりますが、現在1€を130円とざっくり計算しますと、11円を切るくらいです。

そして大きいのは、この1セットで28,000PP獲得できてしまいます!!

*日程によってはもっと安い値段で出てきます。その場合は予約クラスが1つ下で積算率50%になってしまいますので、そこはコストとの兼ね合いで考えてみてください。

無料のトランジットツアーがすごく良い!トランジット時間は選べるので、ここでもう一つ観光できてしまう!

これは私がプラチナとかSFCとは関係なく、ロンドンと東京の特典航空券を調べてた時になかなか空席がなくて、ロンドン発で日程を組めば復路でビジネスを取れるなと気付いた時に、じゃあまず片道でヨーロッパに行くチケットを探した時のことです。

その時はPPは全く気にしてませんでしたが、ANA会員ではあったのでマイルを貯めようと、スタアラで探したところ、ターキッシュエアラインズが比較的安かったので目をつけました。

そしたらこの航空会社、トランジット時間を比較的自由に選べて、選択肢も多かった。

じゃあ、イスタンブール観光できるかなと考えて調べたら、何とターキッシュエアラインズがトランジット客全員に無料で観光ツアーを提供しているというではないですか!
→詳しくはコチラ(英語)

東京からだと、早朝に着くので、トランジット時間を長めに取れば参加できます。ただ、ツアーの終了時刻(空港まで帰ってくる時刻)が次の目的地への出発時刻2時間以上前と言われるので、9時から15時のツアーに参加したければ出発時刻が17時以降でないと、8時半から11時のツアーにするように言われると思います。

そして帰りが、ちょっと合いづらいんだよな〜。私は片道だけだったので、イスタンブールからパリの飛行機をかなり遅めにして9時から15時のツアーに参加して楽しかったですが、もし往復してたら復路は自分でちょっとトラムに乗って出てたかもしれませんね。トランジットツアーで何となく感じ掴めたということで(笑)

このトランジットツアーは名所の入場チケットなども貰え、ランチ代まで無料です!もうすごくオススメ。

案内は英語になるのですが、片言でも、ガイドの人の最低限の時間的な指示だけ個人的に確認し、付いて行けば自分で見るだけで楽しめると思います。

このツアーの感想については後日また記事にします。写真は内部修繕していたアヤ・ソフィア。

既にPLT/SFC持ちでダイヤ修行の方はWでオススメ!

なぜなら、あのビジネスラウンジとしては世界一とも噂されるラウンジ使えちゃうからです!

噂によれば、先日紹介したウィーンの名店、DEMELのケーキが食べ放題とか!!!

それ以外にも他社航空会社のスイートラウンジをもしのぐのではないかという料理の数々、マッサージなども受けられるらしく、私はSFCを取った今、このラウンジ体験のために来年あたり、このエアラインをまた使おうかな、と目論んでます(笑)

以前行った時は使えませんでしたから、トランジットツアーの前後の待ち時間はスタバで時間潰したりしてましたが、このラウンジアクセスがあるなら2重で楽しめます!

というわけで、いいことづくめのターキッシュエアラインズ、ヨーロッパ発と合わせて28,000PPをドドンと稼いでみたいならオススメですよ!

ランキング参加中
最後までお読みいただき、ありがとうございます。よろしければTwitterのフォローお願いします。更新情報以外にも色々呟きます。

*ランキング参加中
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
関連コンテンツ

特にはてなブックマーク「B!」を今一番欲しております。もしこの記事が役立つと思われたはてブ会員の方はポチッとお願いします!

フォローする