修行はしないというのがポリシー

ランキング参加中!クリックお願いします
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

前の投稿からちょっと時間が経ってしまったのは、例によって石垣に行っていました(笑)

今年は全然目指していないので純粋に石垣行きたくて行ったのですが、昨年はプレミアムポイント目当てで石垣を選んで2回も旅行していたので、その反省を生かし完璧なプランニングをしてビックリするくらい楽しい旅行ができました。

後日、「プレミアムポイント集めの聖地」の一つとも言える石垣をあまりお金をかけずに存分の楽しむための記事もどんどんアップしていくつもりです!

スポンサードサーチ

修行はしない!って「修行」ってなに?

さて、タイトルの「修行はしない」ですが、このブログにたまたまたどり着いた方の中には「修行とはなんぞや?」という方もいらっしゃるかもしれませんので、ご説明します。

私の解釈では、「ANAやJALの上級会員になるためのポイント集めのためだけに飛行機に乗る」ことです。

の風間さんもテレビでJAL修行をされていて、トンボ帰りを繰り返したり、空港から全く移動せずにすぐに他の目的地に飛んだりしていました。

一応、さらに解説しますと、

ANAクレジットカードなどを使った買い物によってたまるマイレージとは異なり、上級会員になるためには、実際に搭乗しないと貯まらないプレミアムポイント(ANAの名称)が規定の数到達しないとなりません。

しかし、実際に上級会員としてのメリットが感じられるプラチナに必要なプレミアムポイントは5万ポイントであり、これはパリー東京のエコノミーSuper Value (払い戻し、日付変更など不可の最安チケット)だと13往復半しないと貯まらないポイントです。

1年ごとにリセットされますから、毎月往復しても間に合わない計算です。

まあ、これは最も非効率なやり方ですが、とにかく相当乗らないとダメなのです。

そのため、毎週出張があるような人を除いては、修行を入れないと到達できなくなってくるということなのだと思います。

私がしたのは「修行」ではなく「調整」

しかし、私はプラチナに必要な5万ポイントに到達できるように調整することはしても、純粋な修行はしないことに決めていました。

その理由は、やはり私にとって、それはペイしないと思ったことが大きいです。

前回の記事のように、一定のサイクルでパリ発だとプレミアムエコノミーのセールがあります。

プラチナ、SFCで受けられる特典は、プレミアムエコノミーに乗ることでカバーされる部分も大きいです。

正確には平会員でプレミアムエコノミーでもラウンジの利用など、空港が限られたりしますし、優先搭乗もないのですが、正直、そのために不必要に乗るよりは乗りたい時にプレミアムエコノミーに乗る方がコストとして見合っていると思いました。

また、あまりにも時間がもったいないです。

飛行機に乗ってることそのものが好きな人なら良いかもしれませんが、正直私は行きたい場所に行く時に乗る飛行機はワクワクしますが、トンボ帰りって無理です。

時間が勿体無さすぎます。休みの少ない日本人社会人の方が修行されてるのもすごいなと思ってしまいます。

というわけで、私がしたのは、

2016年11月に一時帰国をしようと思っていたのを2017年1月にずらした。

後日記事にするANAの国内ストップオーバー無料キャンペーンで、国内の目的地を羽田から最も遠い石垣に選んだ。

ことでした。しかしそんな理由で選んだ石垣も、しっかり旅行として組み込んだため、こうしてもうプレミアムポイント集めをしていない今年も友達と5泊6日で出かけるほど大好きな土地となりました。

ランキング参加中
最後までお読みいただき、ありがとうございます。よろしければTwitterのフォローお願いします。更新情報以外にも色々呟きます。

*ランキング参加中
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
関連コンテンツ

特にはてなブックマーク「B!」を今一番欲しております。もしこの記事が役立つと思われたはてブ会員の方はポチッとお願いします!

フォローする